【比較】「iPhoneX」と「iPhone8 Plus」はどちらが画面が大きいのか?

  • 2017.10.09
【比較】「iPhoneX」と「iPhone8 Plus」はどちらが画面が大きいのか?

iPhoneXの発売が近づくにつれて買おうかどうか悩んでいる人も大勢いるのではないでしょうか。購入の参考になる情報を当ブログRealtime Researchでもお届けできればと思います。

今回取り上げるテーマはずばり「画面の大きさ」についてです。

画面の大きさは気にする人はかなり気にする部分だと思います。特にYoutubeをよく見る人やゲームをよくする人はそうだと思います。後はカメラにこだわる人もそうではないでしょうか。

というわけで iPhone ユーザーで「画面サイズはできる限り大きい方がいい!」という場合、「iPhoneX」(アイフォン テン)と「iPhone8 Plus」(アイフォン8プラス)の2機種が購入候補として挙がってくるわけですが、どちらの方がより大きいのでしょうか?

その点をリサーチしましたのでどうぞ!

iPhoneX と iPhone8 Plus のディスプレイの値について

まずはアップルが公式サイトにて公表している「iPhoneX」のディスプレイの値をチェックしてみたいと思います。

source : Apple.com

「iPhoneX」は5.8インチであることが分かります。

次に「iPhone8Plus」のディスプレイの値をチェックしてみます。

source : Apple.com

「iPhone8Plus」は5.5インチであることが分かります。

※ 画像左側の4.7インチ端末は「iPhone8」です。今回の記事では比較対象外なので取り上げません。

まとめると

  • iPhoneX 5.8インチ
  • iPhone8Plus 5.5インチ

ということで、iPhoneXの方が大きいと思ってしまうかもしれません。が、そうではないんですね。

インチ=画面サイズではない

勘違いしやすい部分ですが、インチという単位はディスプレイの大きさを表す単位ではないんです。

引用した画像でも確認できるように、インチは対角線の長さを表す単位となっています。

iPhoneXはiPhone8Plusよりもディスプレイが縦に長いため、インチ表示で行くと必然的にiPhone8Plusよりも大きくなります。

しかし、だからと言ってディスプレイが大きいということにはならないということです。

iPhoneXとiPhone8Plusはどちらが画面が大きいのか?

では、結局のところ、どちらが画面が大きいのでしょうか?結論から言うと「iPhone8Plus」の方が大きいです。

以下、説明を簡単に書いておきます。

上の画像でも確認できるんですが、AppleはiPhone XとiPhone8 Plusのピクセル解像度というものを公開しています。その数値を計算したものが実際の画面の大きさになります。

計算をしてみると・・・

  • iPhoneX : 2,436×1,125=2,740,500
  • iPhone8Plus : 2,208×1,242=2,742,336

となり、iPhone8Plusの方が若干数値が大きくなることが分かります。

※ iPhone8 Plusの解像度はApple公式サイトでは1,080 x 1,920ピクセルとなっていますが、これはダウンサンプリングした上での数値で、実際には2208×1242ピクセルになります。

ただ、ご存知のようにiPhoneXにはスクリーン上部に凹部分があり、その分だけ画面表示エリアが少なくなります。

こちらの海外サイトではその部分も緻密に計算をして数値をはじき出していましたが、そこまですると大変なのでこの記事では最終結果だけを載せておきます。

最終結果は・・・

  • iPhoneX : 2,670,516
  • iPhone8Plus : 2,742,336

となっていました。

パーセンテージ比較すると、5.8インチのiPhone Xは、5.5インチのiPhone8 Plusの画面に比べて、2.6%小さい計算となります。

ということで、わずかな差ではありますが、iPhoneXよりもiPhone8Plusの方が画面(スクリーン)サイズは大きいということになります。

参考までにiPhoneXとiPhone8Plus(とiPhone8)のディスプレイの比較画像がネットにあったので、載せておきます。

source : livedoor.blogimg.jp

オレンジ色の部分がiPhoneX、紫色の部分がiPhone8Plusになります。こうしてみると画面の大きさの差はほとんど分からない程度と言えるかもしれませんね。

であれば単純に「縦長が好きだからiPhoneX」、「バランスよく画面を見たいからiPhone8Plus」といった感じで決めてもいいのかもしれません。

それでも、少しでも大きいものが欲しいということであれば、この記事で見てきたように、iPhone8Plusにするといいかと思います。

まとめ

今回は発売までもう少しとなったiPhoneXにまつわるみんなの疑問の一つ「画面の大きさ」を取り上げてみました。

大きさの差は僅かなので気にするレベルではないかと思いますが、気になる人は気になるかなと思います。今回の記事が購入の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!