iOS 10.2 リリース!遂にスクリーンショットの無音化が可能に!!

  • 2016.12.19
iOS 10.2 リリース!遂にスクリーンショットの無音化が可能に!!

 

Appleが iOS 10.2 をリリースしました。

そのアップデートの中で一番のお気に入りの機能がタイトルにもある通り「スクリーンショットの無音化」の実装です。

以下、詳細を綴ります!




iOS 10.2 アップデート方法

「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」→「ダウンロードとインストール」の順に進んでアップデートすることができます。

※ Wi-Fi に接続していることが条件になります。キャリア(docomo/au/softbank)回線ではアップデートできませんのでご注意を。

ちなみにアップデートの所要時間ですが・・・

・ダウンロード時間 約30秒〜60秒

・アップデート準備時間 約2分

・アップデート検証時間 約15秒

・インストール時間 約10分

以上、目安として約15分程で今回のアップデートは完了します。

スクリーンショットを無音化する方法

iOS 10.2 へアップデートを済ませたらスクリンショットを無音化する方法はとっても簡単です。

マナーモードにするだけ。以上!

簡単ですよね。笑

マナーモードボタンというのはiPhoneの左上についているボタンのことです。

ちなみにマナーモードにしていない状態でスクリーンショットを撮ると今までと同じように音がなります。

でもその音が今までよりもずっと小さくなってます。

今までは「カシャァァンッッ!!!!」ってけたたましく鳴り響いてましたが、今度からは「カシャン」くらいになります。笑

更にボリュームキーで音量を下げた状態だとスクリンショットの音もそれに比例して小さくなるんですよね。

ほんとにありがたい改善です。今まではスクショ撮る時って音が漏れるスピーカー部分を指で塞いで撮ってましたからね。f^_^;

さて、今回のiOS 10.2 のアップデートは他にも新機能がいろいろあります。

以下にまとめておきます。

iOS 10.2 アップデート詳細内容

公式サイトから新機能に関する主なものを引用しておきます。

iOS 10.2

iOS 10.2には TV App(米国のみ)を含めた新機能が導入され、複数のビデオ視聴用Appに存在するTV番組および映画に一か所でアクセスできるようになりました。絵文字は細部に至るまで美しく見えるようにデザインが変更され、新しい顔、食べ物、動物、スポーツ、職業を含んだ100個以上の新しい文字が追加されました。このアップデートには安定性の改善およびバグの修正も含まれます。

TV

  • “次はこちら”を使用して、現在視聴中の映画や番組を確認したり、途中まで見ていたものの続きから再開することが可能
  • “今すぐ再生”で、おすすめの新作映画やTV番組を入手
  • Storeで新しいAppや最新のiTunesリリースを見つけましょう
  • iTunesで購入およびレンタルしたものは“ライブラリ”に表示されます

絵文字

  • 細部に至るまで美しく見えるようデザインを変更
  • 新しい顔、食べ物、動物、スポーツ、職業を含んだ100個以上の新しい文字を追加

写真

  • Live Photosの安定性を改善し、より高速なフレームレートを実現
  • “ピープル”アルバムで、同一人物の写っている類似の写真の分類の正確性を向上
  • サポートするデジタルカメラのRAW形式を追加

メッセージ

  • 新しい“ハート”と“お祝い”のスクリーンエフェクトを追加

ミュージック

  • “再生中”の画面を上にスワイプして、“シャッフル”、“リピート”、“次はこちら”に簡単にアクセスできるようになりました
  • “ライブラリ”でプレイリスト、アルバム、曲の並び替え順を選択可能

News

  • あとで読むようにした記事が“Saved”に表示されるようになりました
  • 購読の登録をしたチャンネルからの有料記事が“For You”で専用の場所に表示されるようになりました
  • 次の記事に移動するのが簡単になりました。左にスワイプするか、“Next Story”をタップします

カメラと写真

  • 被写界深度エフェクトにより背景をきれいにぼかし被写体にピントを合わせた写真が撮影できる“ポートレートカメラ”(Beta版)をiPhone 7 Plusに導入
  • “写真” Appのピープルの名前がiCloudバックアップに保存されます
  • “写真” Appで、グリッド表示時の広色域写真の表示を改善

Apple Pay

  • 日本で販売されるiPhone 7とiPhone 7 PlusでApple Payが利用できるようになり、店舗、App、Webサイトでクレジットカードやプリペイドカードでのお支払いが可能
  • 日本全国で、Suicaによる交通機関や店舗での支払いに対応
  • Apple Payを利用して、WalletでSuicaにチャージしたり、定期券を更新することが可能

マップ

  • あらゆる主要な電車、地下鉄、フェリー、長距離バス、および東京、大阪、名古屋の地方路線バスの交通機関情報をサポート
  • 地下街の構内図や主要駅間の徒歩経路も含めた、駅構内の案内標識に基づいた乗り換え情報
  • 経路別の料金比較

メッセージ

  • “吹き出し”および“スクリーン”エフェクトを再生する新オプションを追加
  • “視覚効果を減らす”がオンの時でもメッセージのエフェクトの再生が可能

Apple Watch

  • “アクティビティ” Appのワークアウトの概要に、“アウトドア車椅子ペースランニング”と“アウトドア車椅子ペースウォーキング”の距離と平均ペースを追加

※ 新機能内容だけではなく修正内容についても知りたい方は公式サイトから確認してみてください。

とこんな感じで色々あるんですが個人的に一番嬉しかったのはスクリーンショットの無音化の実装でしたね。

人によっては Apple Pay の本格稼働が嬉しいという方も多いかもですね。

では、皆さんも最新iOSでスクショライフを満喫してください!^ – ^