スマートスピーカー「Google Home」と「Google Home mini」の違いは何?

スマートスピーカー「Google Home」と「Google Home mini」の違いは何?

Googleが発売しているスマートスピーカー「Google Home」のCMを見かけるようになってきました。わたしが今日見たCMがこちら。

「知ってる知ってる。」「見たことあるね。」という方も多いかと思います。

で、このCM、「Google Home」でどんなことができるかを伝えた最後の最後に「グーグルホーム、ミニもあるよ。」の一言で終わるんですが、そこで疑問に思ったんですね。

「Google HomeとGoogle Home mini の違いってなんだろう?」と。

ということで、このCMを見た人も感じるであろうその疑問についてリサーチしましたので気になる方はご覧ください。



「Google Home」と「Google Home mini」の比較表

まずは比較表で違いをざっと確認してみてください。

  Google Home Google Home mini
直径 96.4mm 98mm
高さ 142.8mm 42mm
カラー ホワイト チョーク
チャーコール
コーラル
価格 14,000円(税抜) 6,000円(税抜)

この表から分かる一番の違いは「価格」ですね。Google Home」が14,000円に対して「Google Home mini」は6,000円なので8,000円も違います。

次に分かる違いは「大きさ」です。直径はどちらも約10㎝で似たような感じですが、高さが3倍以上の差がありますね。これは画像でもすぐに確認できる部分となっています。

さて「値段がここまで違うのであればその性能に差があるんだよね?」 と思いますよね。その性能の部分もリサーチしてみましたのでどうぞ。

「Google Home」と「Google Home mini」の性能の違いは?

調べてみてまず驚いたのは「できることに違いはない」という点です。「Google Home」でできることは「Google Home mini」でも全部同じようにできます。

となると余計にあの6,000円の価格差が気になってきますよね。笑

気になって調べたところ、判明しました。価格差の正体は「スピーカーの数と音質の違い」でした。

「Google Home」にはスピーカーが3つ搭載されていますが、「Google Home Mini」には1つしか搭載されていません。

また「Google Home」のスピーカーはクリアな高音・迫力ある重低音を再現できる114 mmハイエクスカーションスピーカーが採用されていますが、「Google Home Mini」のスピーカーはヘッドホンなどでよく採用される40 mmドライバーのスピーカーとなっています。

このスピーカー部分が大きく違うので値段も相応に違っていたということでした。

source : 携帯総合研究所

 

後、違いという点で言えば「Google Home」は下のグレー色の部分(ベース部分)が着せ替え可能です。ファブリック素材のコーラル、メタル素材のカーボンとカッパーの全3色が用意されています。

対して「Google Home Mini」では着せ替え不可となっています。最初に購入したカラーで確定です。

下のベース部分が着せ替え可能な「Google Home」

source : 携帯総合研究所

 

3カラー展開の着せ替え不可な「Google Home Mini」

source : 携帯総合研究所

結局どっちを買えばいいの?

違いについては見てきましたが、結局どちらを買えばいいのでしょうか?

一概には言えませんが、例えば、音楽をリビングで楽しみたいといった用途を想定して購入を検討しているのであれば「Google Home」にした方がいいと思います。

逆にキッチンなどで音声検索用に欲しいということであれば「Google Home Mini」の方がいいかと思います。

使う用途・場所に応じて「Home」にするか「mini」にするかを決めていくことになりそうですね。

ちなみに販売元のグーグルが想定する利用シーンは、リビングに「Google Home」、寝室、キッチンに「Google Home Mini」ということでした。家のなかに複数台設置して使うことをイメージしているようです。

試しに一つ購入してみて満足感が高ければそこから買い足していくといいかもですね。

因みに「Google Home Mini」は2017年10月23日発売予定で現時点ではまだ販売されていません。

まとめ

以上【「Google Home」と「Google Home mini」の違いは何?】というタイトルでお届けしてきましたが、その違いをある程度分かっていただけたのではないでしょうか?

スマートスピーカーはアメリカでは爆発的な人気となっています。日本でも、今後一家に一台はスマートスピーカーのある時代が間違いなくやってくると思います。一家に一台と言われていた自動車なんかよりもずっと安いですしね。

物は試しでまずは一つ購入してみるのはいかがでしょうか?

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home
価格:15120円(税込、送料無料) (2017/10/18時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Google Home Mini チョーク
価格:6480円(税込、送料無料) (2017/10/18時点)

 

eyecatch photo’s source : 携帯総合研究所

最後までお読みいただきありがとうございました!