【徹底解説】仮想通貨モナコインの今後の半減期はいつなの?

【徹底解説】仮想通貨モナコインの今後の半減期はいつなの?

モナコインの購入を考えている人やモナコインをすでに購入している人なら、次のモナコインの半減期がいつなのか気になると思います。

この記事ではそのモナコインの今後の半減期の時期について、また、それに関連した情報について取り上げていきたいと思います。

モナコインの今後の半減期はいつ?

モナコインの半減期は1,051,200ブロック毎と決められています。そのモナコインの一回目の半減期は2017年7月16日に迎えました。これは約3年に1度のペースで半減期を迎える計算になります。

ということで、分かりやすいように今後のモナコインの半減期の時期を表にしてみました。

半減期 半減期の時期
1回目 2017年7月16日
2回目 2020年7月頃
3回目 2023年7月頃
4回目 2026年7月頃

ただこれはあくまでも目安で、マイニング状況などにより時期は変化する可能性はあります。

次の半減期はどうすれば計算できるの?

計算で正確な日時を割り出すことはできません。上でも触れたようにマイニング状況はいつも一定ではないからです。

ただ現時点でどれだけの数のブロックがマイニングされていて半減期まで残り何ブロックなのか、結果、半減期まで残り何日なのかを予測しているサイトがいろいろあります。

ここでは例として【 Monakoin Charts 】というサイトをご紹介しておきます。

そのサイトの中に「半減期情報」という項目が出てきますが、ここで確認ができます。参考までに記事執筆時点でのスクリーンショットを貼っておきます。

source : mona-coin.com

2017/10/26現在、モナコインの次の半減期まで残り958,480ブロックで、このペースでいくと次の半減期は998日と10時間後ということですね。

今日から998日後というと約2年9か月後になるので上の表に記したように2020年7月頃が2回目の半減期ということになります。

1回目のモナコインの半減期の動きについて

モナコインの次の半減期が気になる方は、1回目の半減期の頃のモナコインのチャートの動きも気になると思うので載せておきたいと思います。

1回目の半減期(2017/07/16)の3ヶ月ほど前から価格が上昇し始めているのが確認できます。ピークを付けたのは半減期の約2週間前の7月1日です。その後、半減期を迎えるまでは下落となっています。

因みに現在のリアルタイムでのモナコインチャートを確認したいという方はこちらからどうぞ。

⇒ モナコインチャート【リアルタイム】

半減期の動きを予想した投資方法について

ここではモナコインの半減期の動きを利用した投資方法を2つご紹介したいと思います。(紹介する程のことでもないんですが(^_^;) )

投資法 ① 短期的な投資

モナコインの2回目の半減期の際も同様の動きになる可能性は十分ありますので、それを狙って短期的な投資をするのも一つの投資方法と言えます。

「半減期の数か月前にモナコインを購入 → 半減期の1ヶ月から2週間程前に売却」というやり方ですね。(ただ、必ずその通りに動くという保証はありません。投資は自己判断・自己責任でお願いします。)

投資方法 ② 長期的な投資

先ほど取り上げたチャート画像でもう一つ注目してもらいたい点があります。

1枚目と同じチャート図ですが、お話ししたいことを分かりやすくするために1本の線を入れてみました。

こうして見ると、半減期の頃を境にモナコインの価格が一段レベルアップしているのが見て取れるかと思います。

半減期の前の時期は1モナコインの価格が最高40円ほどでしたが、半減期の後の時期は1モナコインの価格が最低40円ほどで推移しています。

これは半減期を迎える仮想通貨全般に見られる傾向となっています。将来を期待される有望な種類の仮想通貨たちは、このパターンを繰り返して徐々に価格が上昇していきます。

モナコインが将来を有望視されれば、今後も半減期を迎えるごとにレベルアップしていくことになるので、次の半減期を迎える前にモナコインを購入して、その後は売却せずにずっと所有し続けるというのもひとつの投資法といえます。

そして上の関連記事でも説明しているように、モナコインは将来性のある優秀な仮想通貨だと個人的には思っているので、半減期を迎える前にも様々な要素で価格が上昇する可能性は十分あります。

そういう意味では、次のモナコインの半減期が近づいてから購入するのではなく、今のうちに徐々にでもモナコインの購入を進めていった方がいいかもしれません。

ただ、この記事を読んでおられる方の中には、モナコインの購入ができる取引所に口座を開設されていない方もおられるかと思います。

そうだとすると購入自体ができないのでまずは口座を開設されることをお勧めします。その後、モナコインの購入を検討されてみてください。

モナコインが購入できる取引所について

モナコインが購入できる国内の取引所は幾つかありますが有名なのは「ザイフ」と「ビットフライヤー」です。

取引所の総合的な実力でいくと「ビットフライヤー」の方が上手ですが、ことモナコインの取引に関しては記事執筆時点では「ザイフ」を強く強くお勧めします。

理由は以下の記事にまとめているのでご覧ください。

 

またザイフでの口座開設方法について画像付きで説明した記事もありますので、こちらも必要な時に参考にしてみてください。

 

早速ザイフで口座開設をしたい方はこちら!!

【ザイフ公式サイト】

まとめ

以上、【徹底解説】モナコインの今後の半減期はいつなの?と題して書いてみました。

2017年は仮想通貨元年と言われています。2018年以降は更なる発展が期待されています。その中でも優良通貨の一つと言われているモナコインにはぜひとも期待したいところですね。

eyecatch photo’s source : themerkle.com

最後までお読みいただきありがとうございました!