【随時更新】仮想通貨モナコインはどこで使えるの?使い道・使い方は?

【随時更新】仮想通貨モナコインはどこで使えるの?使い道・使い方は?

記事作成日:2017/10/30  最終更新日:2017/12/11

  • tipmona(チップモナ)の項目に追記しました。
  • メイドカフェ「プリモプリマ」を追加しました。
  • ベルギービール専門店「サンタルヌー」を追加しました。
  • 電子ギフト券交換サイト「Bitでマネー」を追加しました。
  • モナップ(MONAMAP)を追加しました。(NEW)

 

仮想通貨ブームの勢いが留まるところを知らない昨今ですが、その勢いの中に我らが日本発祥の仮想通貨モナコインも含まれています。

2017/10/30現在では時価総額187億円以上の値をつけて仮想通貨全体の中で第37位という高い場所にランクインしています。

そんな話題沸騰中のモナコインですが、実際にどこで使うことができるのでしょうか?どこで利用することができるのでしょうか?この記事ではそんな疑問の答えにしっかりとお答えしていければと思います。

大きく『商品購入に使えるところ』と『モナコイン自体のやり取り(Give & Take)に使えるところ』の2項目に分けて取り上げています。それではどうぞ。

モナコインを商品購入に利用できる場所

Monappy(モナッピー)

Monappyはモナコインの総合コミュニティになります。

総合サイトなだけあって、モナコインの価格を調べたりモナコイン関係の各種リンクがまとめられていますが、そのコンテンツの一つとして物販コーナーがあります。

そこでは色々なものが販売されいて、それらをモナコインを使って購入することができるようになっています。

iTuneギフトコード・Amazonギフト券・クオカードなどの金券類や、PCアクセサリー・モナコイングッズ・クッキーなどが販売されています。

7.92モナコインで販売されている20枚入りのモナコインクッキー

5年後にこの記事が読まれる頃はモナコインの価格も上がっているんでしょうね。「クッキー20枚ごときに8モナも誰が払うんだよ!笑」って突込みが入ってそう。そうなることを願います!

モナッピーの物販コンテンツ内の品揃えはまだまだこれからな感じはありますが、プラットフォームとしてこのような場がすでに用意されているのは凄いことです。

現時点でここまで実生活に絡んできている仮想通貨はほとんどありません。モナコインを応援したくなる要因の一つですね。

▶【Monappy 公式サイト

Bitcoinmall(ビットコインモール)

Bitcoinmall(ビットコインモール)はその名の通り仮想通貨ビットコインで商品が購入できるサイトです。名前はビットコインとありますが、利用できる仮想通貨としてモナコインも採用されています。

ちなみに現金やクレジットカード経由での商品購入はできないようになっています。利用できるのはビットコインとモナコインの仮想通貨2種のみ!

運営会社さんの「仮想通貨を普及させたい」という熱い想いが伝わってくるサイトになっています。

近未来のお買い物スタイルを体験できるこのサイト、欲しいものがあればモナコインで購入してみるのはいかがでしょうか?

ちなみに取り扱っている商品ジャンルですが、PC・スマホ・タブレット・AV機器・カメラ・情報家電・OAサプライ・生活家電・キッチン用品・生活雑貨・スポーツ用品・ホビー・ゲーム・おもちゃ・カー用品・業務用品と、かなり幅広く取り扱っています。

▶【Bitcoinmall公式サイト

コインギフト

コインギフトはAmazonギフト券やiTunesカードのようなギフト券や物理コイン(仮想通貨のデザインに基づいて金属から作られた実物のコイン)などを購入できるサイトです。その購入の際にモナコインが利用できます。

▶【コインギフト公式サイト

amaten

amatenはAmazonギフト券、iTunesカード、Google Playカード、LINEカードなどなど多種多様な電子ギフト券の売買を仲介する取引サイトです。

このサイトで希望のギフト券を購入する際にモナコインを利用することができます。(ビットコインも利用できます。)

予めチャージ残高にチャージして電子ギフト券を購入するシステムなんですが、そのチャージにモナコインを利用するという方法になります。

▶【amaten公式サイト

Bitでマネー

上述したコインギフトやamaten同様にモナコインで電子ギフト券の購入が可能です。

Amazonギフト券、iTunesカード、Google Playカードが購入できるのはもちろんのこと、このサイト独自のものとしてはnanacoギフトカード、楽天ポイントギフトカード、ニンテンドープリペイドカードなどの購入も可能となっています。

▶【Bitでマネー

パソコンショップ ark (アーク)

秋葉原にあるパソコンショップ ark(アーク)。決済時にモナコインを利用することができます。(ビットコインも使えます。)

リアル店舗とWEB店舗の両方があるんですがどちらでもモナコイン決済が可能となっています。

▶【パソコンショップ ark 公式サイト

iPhone修理 iLab Factory(アイラボファクトリー)

iPhoneの修理・買取・アクセサリー販売などを行っているお店 iLab Factory 。

実店舗の名古屋店(愛知県名古屋市中区上前津1丁目4番12号 上前津ファーストビル6階)のみですが、修理代金の支払いにモナコインを利用できるようになりました。

▶【 iLab Factory 公式サイト

モナコインをサービスに利用できる場所

メイドカフェ『プリモプリマ』

秋葉原にあるメイドカフェ「プリモプリマ」が2017/11/07からモナコインでの会計に対応しました。

tipmona経由で店舗の公式ツイッターアカウント(@pp_akiba)へ送金する方法や、店舗のウォレットアドレスへ直接送金する方法が採用されています。モナコイン取引所「ザイフ」の最新相場と照らして会計処理がされるとのことです。

以下「プリモプリマ」の情報を載せておきます。(2017/11/15現在)

  • 東京都千代田区外神田4-11-8 東油ビル3F
  • 営業時間:13時〜23時
  • 休日前:〜翌5時
  • TEL:03-4500-4407

▶【プリマプリモ 公式サイト

▶【モナコイン会計についての記事

ベルギービール専門店 『サンタルヌー』

ベルギービールをメインにチーズ料理やベルギー料理を楽しめるお店です。お店のFacebookでのレビューは4.6と高評価でした。

さておきこちらのお店の会計にモナコインが利用できます。HPにはお店のモナコインのウォレットアドレスが記載されているのでそちらに送金する形になります。

余談ですが、このお店ではモナコイン以外にも会計利用できる仮想通貨が幾つかあって、その中にペペキャッシュが入っていました!国内でペペキャッシュが利用できる場所を初めてみました。かなり感動ですっ!!

・・・脱線しました。すみません。(^_^;)

以下「サンタルヌー」の情報を載せておきます。(2017/11/16現在)

  • 東京都港区赤坂2丁目13-8赤坂ロイヤルプラザ2F
  • TEL:03-6435-5572
  • 営業時間:18:00-25:00
  • 定休日:日曜日
  • 席数:カウンター7席 テーブル14席(立食30名程度)

【サンタルヌー公式サイト】

モナコインのやり取りに利用できる場所

Ask Mona

Ask Monaは「5ちゃんねる(旧 2ちゃんねる)」のような掲示板です。

新規登録してログインし、投稿者にモナコインをチップとしてプレゼントしたり、投稿者の質問や要望に答えることでモナコインをチップとしてもらえたりします。

モナコインが2ちゃんねるから生まれた仮想通貨であることを考えると、このAsk Mona の取り組みは感慨深いものがありますね。

▶【Ask Mona 公式サイト

tipmona(チップモナ)

tipmona(チップモナ)は、Twitterアカウントさえ持っていれば、新規登録や会員登録不要ですぐにTwitter上でモナコインをあげたり受け取ったりすることができるサービスです。

とりあえずここではTwitter上で利用できるコマンドを一覧形式で載せておきます。

コマンド一覧
自分のtipmonaアカウント(ウォレットアドレス)を確認 @tipmona deposit
tipmonaから出金 @tipmona withdraw 金額 アドレス
tipmonaから送金
@tipmona tip @相手のtwitterID 金額(半角数字) コメント
残高を確認 @tipmona balance
tipmonaからのフォロー @tipmona followして
tipmonaの寄付額・好感度の確認 @tipmona info

自分のTwitterアカウントから一覧表の右側のコマンドをツイートするだけで利用可能です。

試しに自分のTwitterアカウントから「 @tipmona followして」とツイートしてみてください。モナコインちゃんボットがすぐにフォローしてくれますよ。(^_^)

このコマンドを使えばTwitterアカウントを持っている人であればだれでもモナコインを送ったり受け取ったりすることができてしまいます。本当に便利にモナコインのやり取りができてしまいます。

試しに誰かにモナコインを送ってみたいけど周りにそんな人がいないという方は当ブログのTwitterアカウント(@Now_Research)宛に送ってもらって全然大丈夫です!管理人が飛び跳ねまくって喜びます。笑

※ tipmonaを利用してモナコインのやり取りをするためには、当然、モナコインを購入し tipmonaアカウントにモナコインを入金している必要があります。

別記事にてこのtipmona を利用したモナコインの投げ銭方法(プレゼント方法)を解説しています。知りたい方はご覧ください。

 

▶【tipmona Twitter公式アカウント

モナップ(MONAMAP)について

モナコインが利用できる場所を確認できるマップがモナコイナーたちによって提供されています。これまでに紹介してきた店舗の位置なども確認できる便利なツールなので使ってみてください。(^_^)

 

モナコインを購入できる取引所はどこなの?

このように意外と色々な場所で利用できるモナコインは徐々に徐々に人気を集め出してきていますし、投資対象としても優良案件として人気を集めています。

そんなモナコインをどこで購入できるのか知りたいという方もおられるかもしれませんので以下に書いておきます。

日本国内でモナコインを購入できる取引所はいくつかありますが、その中で人気を集めている取引所は「ビットフライヤー」と「ザイフ」の2つです。

ビットフライヤーは国内最大級の取引所の1つでその企業規模から人気を博しています。ただ大手によく見られる傾向通り、取引価格が高く設定されています。

大手の安心感や知名度ゆえに初心者は「ビットフライヤー」を選ぶ人が多いですが、ことモナコインの取引に限っては「ザイフ」を強く強くお勧めします。

理由は単純で「ザイフ」の方がモナコインの取引価格が安いからです。そのあたりの事を以下の記事で詳しく説明しているので興味がある方はご覧ください。

ただ上の関連記事内でも触れていますが、今後幅広く仮想通貨取引を考えているのであれば「ザイフ」の口座を開設するだけではなく「ビットフライヤー」やもう一つの大手取引所「コインチェック」の口座も一緒に開設しておいた方がいいです。

それぞれの取引所ごとに特徴があり、その特徴をうまく利用することでお得に取引ができたりリスクを分散させることができるからです。

当ブログでも一貫して「ザイフ」「ビットフライヤー」「コインチェック」の3つの取引所の口座開設をお勧めしています。この3つを抑えておけば当面は問題なく仮想通貨投資に上手に取り組むことができます。

 

「口座開設方法の説明は要らない。早く開設したい。」という方は以下の公式サイトからどうぞ。

▶【ザイフ公式サイト

▶【ビットフライヤー公式サイト

▶【コインチェック公式サイト

 

各取引所の比較をしたいという方はこちらの記事もどうぞ。

まとめ

以上、【仮想通貨モナコインはどこで使えるの?使い道・使い方は?】と題してお届けしてきましたがいかがでしたか?

商品購入に使える場所、やり取りに利用できる場所が思ったより多くあってびっくりしたという方もいるかもしれないですね。

個人的には最後に紹介したTwitter上で利用する tipmona に一番可能性を感じています。このシステムが広く認知されればモナコインもどんどん普及していくのではないかと思います。

今後は更にモナコインが利用できる場所は増えていく一方だと思いますので、この記事は随時更新という形で最新情報を都度追記していきたいと思います。

また、このページで紹介されていなくて使えるところがあれば、コメント欄やTwitter(@Now_Research)にて教えて頂ける嬉しく思います。

当ブログでは今後もモナコイン普及のためにいろいろと記事をあげていく予定ですので応援よろしくお願いいたします。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!