仮想通貨3大取引所「コインチェック・ビットフライヤー・ザイフ」徹底比較!おススメは?

仮想通貨3大取引所「コインチェック・ビットフライヤー・ザイフ」徹底比較!おススメは?

仮想通貨取引に沸く世界。遅ればせながらここ日本でも仮想通貨の認知度が徐々に高まってきていて、いよいよこれからが本番といったところでしょうか。

そんな仮想通貨取引を楽しむためには「取引所」で口座開設する必要があります。これをしてないと仮想通貨を買うことができないんですね。(口座開設は無料で簡単にできます。)

ただ国内にはいろいろな「取引所」があって初めての方はまずどこで開設したらいいのか悩むと思います。

そんな方のためにこの記事では個人的に特におススメな取引所を3つ厳選してそれぞれを比較したり、特徴を簡単にまとめたりしています。

取引所選びの参考にして頂ければ幸いです。それではどうぞ。

「コインチェック・ビットフライヤー・ザイフ」比較表

仮想通貨取引をするにあたってお勧めしたい取引所は「コインチェック」「ビットフライヤー」「ザイフ」の3つになります。

以下その3つの取引所の比較表を作りました。まずはこちらでざっと全体を把握して頂ければと思います。

コインチェック ビットフライヤー ザイフ
取り扱い通貨数
13通貨

6通貨

5通貨+8トークン
手数料
初心者向き
補償サービス あり あり なし
オリジナル
サービス
貸仮想通貨サービス
コインチェック電気
ビットコインに特化 仮想通貨積立投資

◎「優良」  〇「良」  △「いまいち」

こうしてみるとそれぞれの取引所ごとに特徴があるのが分かります。以下にこの表に基づいた各取引所の特徴を交えた解説を簡単にしていきますね。

コインチェックについて

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コインチェックが優れているところは以下の3点です。

  1. 取り扱い仮想通貨が多い
  2. 初心者向きである
  3. 補償サービスがある

仮想通貨投資は最初は1通貨から始めていくと思いますが、慣れてくると他の仮想通貨のことも間違いなく気になってきます。そんな時に取り扱い通貨が多いコインチェックなら様々な選択肢があるので自分が気に入った通貨での取引が可能になります。

またスマホのアプリやパソコンのWEB画面は分かりやすく使いやすく設計されているので、投資に初めて取り組む方にもお勧めできます。

さらに第三者に不正にログインされ盗難などの被害に遭ったとしても最大100万円分までの補償サービスがついてくるのも魅力の一つです。

加えてコインチェックならではのオリジナルサービスとして以下の2点があります。

  1. 貸仮想通貨サービス
  2. コインチェック電気

貸仮想通貨サービスというのは、自分が購入した仮想通貨を利子をつけて他人に貸すことができるサービスです。銀行でいう定期預金のようなものです。長期間保有する予定の方には嬉しいサービスとなっています。

コインチェック電気というのは、コインチェックと家庭の電気の契約をすることで、ビットコインが貰えたり、電気代が安くなったりするサービスです。これも面白い取り組みの一つです。

以上、簡単にコインチェックのことをまとめてみましたが、詳細が知りたい方は以下の記事にて詳しく書いているので目を通してみてください。

 

コインチェックで口座開設したい方はこちら

【コインチェック公式サイト】

 

ビットフライヤーについて

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤーが優れているところは以下の2点です。

  1. 初心者向きである
  2. 補償サービスがある

コインチェックと同じような内容になってきますが、アプリ・WEB画面共に親切設計されているため、とても使いやすく見やすいです。投資初心者の方でも直感的に分かるようになっています。

また補償サービスも備わっています。コインチェックにもありますが、補償内容が少し異なります。

コインチェックは日本円と仮想通貨の両方に対応していますが、ビットフライヤーは日本円の被害にのみ対応しています。ただし補償額は最大500万円となっていて、コインチェックの5倍となっています。

このようにみてくると「だったらビットフライヤーよりコインチェックで口座開設した方がいいのでは?」と思われるかもですが、ここで触れておきたいのがビットフライヤーのオリジナルサービスのことについてです。

  1. ビットコインに特化

冒頭の比較表では枠内に収めきれなかったので「ビットコインに特化」と記載しましたが、ビットフライヤーはとことんビットコインにこだわっている取引所となっています。

分かりやすい部分としては例えばビットフライヤー経由で買い物をするだけでビットコインが貰えたり、そのビットコインをAmazonギフト券に交換できたりします。もちろん、その貰ったビットコインで投資を始めるなんてことも可能です。

「仮想通貨を始めるなら一番有名なビットコインから」と考えている方には是非ともお勧めしたい取引所ということで今回選出しました。

以下の関連記事でそのあたりの詳細を書いているので気になる方はご覧になってみてください。

関連記事:取引所『ビットフライヤー』の概要・取り扱い通貨・特徴・評価について

 

 

ビットフライヤーで口座開設したい方はこちら

【ビットフライヤー公式サイト】

 

ザイフについて

ザイフが優れているところは以下の点です。

  1. 取引手数料の安さ

ザイフは何と言ってもこの手数料の安さに尽きます。先にあげたコインチェックやビットフライヤーに比べて安く仮想通貨を購入できるので、これだけのためにザイフで口座開設をする方もいるくらいです。そういうわたしもこのザイフはよく利用しています。

どれくらい安いのかについては国産の仮想通貨「モナコイン」の購入を例に以下の記事で説明していますので参考にしてみてください。

そしてザイフのオリジナルサービスについても簡単に触れておきますね。

  • 仮想通貨積立投資

ザイフにしかないこのサービス、「仮想通貨取引には興味あるけど忙しくて・・・」という方にぴったりです。自分で指定した積立額の範囲で毎日仮想通貨を自動で購入していくことができます。投資リスクも低く抑えられて便利なサービスです。

以上、簡単にザイフについて触れてみましたが、以下の記事で詳しく書いているので気になる方はどうぞ。

 

ザイフで口座開設したい方はこちら

【ザイフ公式サイト】

 

結局どの取引所が一番お勧めなの?

以上3大取引所の特徴などについて簡単に触れてきましたが、結局どの取引所で口座開設をしたらいいのでしょうか?

結論から言うとこの記事で取り上げた3つの取引所すべてで口座開設をするのがお勧めです。

理由は、今この記事で見て頂いたように、各取引所ごとに一長一短な部分があって特徴が異なるからです。

服を例に考えてみると分かりやすいかもです。一言で服と言っても、遊び用の服・仕事用の服・室内用の服と色々ありますよね。この一着があればあらゆるシーンに対応できるという万能服なんてありません。

仮想通貨取引所も同じです。一言で取引所と言っても色々あって、この1か所で口座開設さえしておけばあらゆるシーンで満足に取引できるという取引所はないんですね。

なので、取り上げた3つの取引所すべてで口座開設をしておくのが後々のことを考えると絶対にお勧めです。

この記事で取り上げた3大取引所を押さえておけば当面は満足のゆくレベルで仮想通貨取引を楽しむ事が可能です。(^_^) それぞれの特徴を上手に生かして仮想通貨取引を楽しんでみてください。

ちなみに口座を開設すること自体はどの取引所でも無料でできるので安心してください。この記事の最後に各公式サイトの口座開設ページリンクを載せておきます。

まとめ

以上【仮想通貨3大取引所「コインチェック・ビットフライヤー・ザイフ」徹底比較!おススメは?】というタイトルでお届けしてきましたが如何だったでしょうか?

今後ますます盛り上がることが予想される仮想通貨世界。今ならまだ初期段階で参入可能な通貨もたくさんあります。価格が安い間に投資をして数年後の大きな利益を目指すためにも、今このタイミングを逃さないようにしたいものですね。

この記事を読んで仮想通貨取引に参加する方々がみんな成功しますように。

 

各取引所の口座開設はこちら

コインチェック公式サイト

ビットフライヤー公式サイト

ザイフ公式サイト

 

 

各取引所の口座開設方法はこちら

 

最後までお読みいただきありがとうございました!