【2ヶ月目】ブログ運営報告:記事数・アクセス数・広告収入は?

  • 2017.11.14
【2ヶ月目】ブログ運営報告:記事数・アクセス数・広告収入は?

早いのか遅いのかよく分かりませんが、前回の1ヶ月目のブログ運営報告から1ヶ月が経ちました。ということで2ヶ月目のブログ運営報告を記録しておこうと思います。

1ヶ月目の報告を見てあげようという方はこちらからどうぞ。笑



ブログ運営2ヶ月目の方針について

時事ネタ専門 → 時事ネタ+収益重視ネタのブレンドに変更

前回の最初の1ヶ月間は「時事ブログ専門」スタイルでいくという方針を立てていました。理由は「時事ネタだとアクセス数が集めやすい → アドセンス収入が上がる」というなんのひねりもない安直な考えです。

が、この方針が2ヶ月目に入って早々に撤廃されました。こんなに早く撤廃されるような方針はもはや方針でもなんでもないですね。(^_^;) ただ厳密にいうと完全撤廃ではなく部分撤廃になります。

では2ヶ月目はどういう方針でブログ運営に臨んだのかですが、時事ネタ + 収益重視ネタのブレンド方針で臨みました。比率で言うと5:5 くらいではないでしょうか。(適当)

早々に方針を変更した理由はアドセンス収益だけで稼いでいくのは厳しいと思ったからです。

【ブログ運営 ○ヶ月目 アクセス】といったワードで検索をかけると、いろいろなブログ運営者さんの報告を見ていくことができるんですが、ほとんどのブログ運営者さんがアドセンス専門ブログは収益の面で厳しいという意見で一致してます。

だったらということで早々に方針を変更したということですね。ただいきなり収益重視ネタ専用にして時事ネタを完全撤廃するとアクセス数が激減してしまうので、時事ネタを残しつつ収益重視記事を少しづつ入れていくようにしてみました。

ちなみに収益重視記事というのはGoogleアドセンス以外のアフィリエイト収益を意識した記事のことです。当ブログを見てくださっている方にはバレバレだと思いますが、例えばということで例を2つ載せておきますね。

これはビットコインで話題の仮想通貨のひとつ「モナコイン」を題材にした記事です。モナコインってなんなの?という方のために「モナコイン」のことを一から分かりやすく解説した記事になってます。

で、このモナコインを取引するために取引所で口座開設する必要があるんですが、それがアフィリエイトになってます。

こちらはウォーキングデッド シーズン8を無料で見る方法について書いた記事です。無料で見る方法として「dTV」「Hulu」「U-NEXT」の3つ紹介していますが、それがアフィリエイトになってます。

ただ、先程触れたように時事ネタも継続してあげていました。例えば・・・

こちらの清水容疑者が覚醒剤使用容疑で逮捕された事件の内容をまとめた記事や

こちらの10月24日から25日にかけて日本列島を縦断した台風21号の被害状況をまとめた記事などがそうです。

このように2ヶ月目は『時事ネタ記事 + 収益重視記事のブレンド』という方針で記事を書いていきました。

取り上げるのをやめた記事群

1ヶ月目にはかなり取り上げていたタイプの記事で2ヶ月目からは取り上げなくなったものがあります。それがTwitterまとめ系の記事とランキング形式系の記事です。

たとえば

といったスタイルの記事です。

なぜ辞めたのか?ですが、どちらもアクセスを集められなかったからです。(はい、すごく単純。笑)

Twitterまとめ系の記事はタイトルに変化をつけられないので、次々に記事を上げても「Vol.1」が「Vol.2」になるだけです。これ、グーグルさん的に評価して貰えないばかりかマイナス要素にもなるのでは?との思いからもやめました。中身もスカスカなズボラ記事ですし。(;^_^A

もう一つのランキング形式系の記事ですが、自分の場合、ランキング調査をしてある元記事をベースに作っていましたが、そうなると元記事の方が絶対的に強くなりますし、その元記事をベースにほかのブロガーさんも似たような記事を書くので競争率がすこぶる高いんです。

ということで、この2つのタイプの記事は2ヶ月目に入ってから取り上げるのをやめるようにしました。

ただ、ひとつ実験的に継続させている記事群があって、それが「北朝鮮情勢まとめ」シリーズです。

これはその日の北朝鮮・アメリカ・日本・韓国の動向をコンパクトにまとめた記事シリーズになっていて、性質としてはTwitterまとめ記事と似てくるかと思います。記事タイトルも日付が変わるだけですし。

ただ、Twitterまとめ記事よりも時事性が高い(これから北朝鮮情勢はますます緊張していく)という点と、Twitterまとめ記事よりも文字数を多く入れることが可能という2点の理由から、テスト的に継続させています。

このシリーズがブログ全体にプラスになっているのかどうかまだはっきりと分からないので、しばらくは継続して様子を見ていこうと思っています。結果が分かれば3か月目のブログ運営報告の中でも取り上げたいと思います。

ブログに施した施策

2ヶ月目にブログ(ワードプレス)に新たに施した施策についても簡単に書いておこうと思います。

まず時事ネタブログの場合は目次の前(<h2>タグの前)にアドセンス広告を挿入するようにしました。挿入したアドセンスの種類は広告ユニットで言うとインフィード広告と呼ばれる記事内に入れ込むタイプの広告です。

記事内にさりげなく広告が入ります。

この記事でも目次の前に挿入されてます。(^_^)

他に実施した施策としてはワードプレスのセキュリティを高めるためにSiteGuard WP Pluginというプラグインを導入しました。不正ログインされてブログを乗っ取られたらすべてが水の泡になってしまうからですね。

プラグインということで言えばもう一つ導入したのがWP-CopyProtect [Protect your blog posts]です。これは第三者が自分のブログをコピペできないようにするプラグインです。

悪い人たちは他人のブログを丸々コピペしてあたかも自分のブログであるかのように装って、そこに自分の広告を貼って収益を得たりしてます。そんな悪い人たちを撃退しやすくなるプラグインでお勧めです。笑

この紹介した2つのプラグインについては、ワードプレス管理画面>プラグイン>新規追加>「プラグインの検索」枠で検索すると出てきます。もちろん無料なので導入したい方は是非どうぞ。

ブログ運営2か月目の記事数について

2017年10月14日~11月13日までの1ヶ月間の記事数は63記事でした。1ヶ月目の記事数が33記事(実質26記事 ※残りの7記事はTwitterまとめ系のズボラ記事。)だったので割と頑張れたかなという感じです。

1ヶ月目に比べれば作業にも「慣れ」が出始め、比較的スピーディーに記事を書くことができるようになっていきました。(遅いのには変わりないんですよ。1ヶ月目と比べればということですね。(^_^;) )

ちなみに前回の1ヶ月目のブログ運営報告では1日2記事を目標に掲げていたのでそれはクリアした形になっています。(頑張った、自分!)

ただ1日2記事と言ってもそのうちの1記事は「北朝鮮情勢のまとめ記事」シリーズなので、自分の中では1日1.5記事作成しているような感覚ですね。

この「北朝鮮情勢のまとめ記事」シリーズもいつかは終わるので、それが終わればちゃんと1日2記事書いていけるようなレベルに自分を持っていければと思っています。

さておき、1ヶ月目の33記事と2ヶ月目の63記事を合わせて合計96記事を上げたことになります。ブログ界では100記事が一つのターニングポイントとして意識されていて、100記事を境にアクセス数が増えるなどとも言われています。

が、当ブログでは今のところアクセスが「ぐっ」と増えそうな雰囲気はありません。それでも足腰が強くなってきた印象はあります。

以前は1日3記事投入してやっとセッションが100いくかいかないかという感じでしたが、今では1日1記事投入しなくても下手をすればセッションが100いくかもというレベルになってきています。

やはり「継続は力なり」ということですね。

ブログ運営2ヶ月目のアクセス数について

具体的なアクセス数やページビュー数については、グーグルさんの規約により大変申し訳ないのですが非公開とさせて頂きます。ただ1ヶ月目の報告同様にぼんやりとだけはお伝えできればと思います。

その点、1ヶ月目の報告があまりにもぼかし過ぎていたため、2ヶ月目はもう少しだけクリアにお伝えします。(※ 下3桁の具体的な数字は省略させて頂きます。ご了承ください。)

2ヶ月目のセッション数・ページビュー数

セッション数(1ヶ月間の総訪問者数):3000越え

ページビュー数(1ヶ月間に読まれた総記事数):6000越え

このような結果となりました。1ヶ月目と比較して順調に数字を伸ばしているといった印象です。倍率でいくとセッション数もページビュー数も1ヶ月目と比べて約1.5倍ほど増えました。参考までにその1ヶ月目と比較したグラフも載せておきますね。

 

この数字が妥当なのかどうかは1ヶ月目の報告でも書きましたがよく分かりません。他の方のブログ報告を見るとこれよりずっと多い方もいますし、逆に少ない方もおられるので、ざっくり言えば中間的なレベルになるんだと思います。

中間レベルの中で上の方なのか下の方なのかと問われると「本当に分かりません。すみません。」です。(^_^;)

ただ大切なのは他人と比較してどうこうではなく、過去の自分と比較して成長できているかどうかだと考えているので、そういう意味ではある程度満足できる結果になったと感じています。

敢えて言えば記事を1ヶ月目の倍近く書いたので、アクセス数も倍近くになってほしかったというのが正直なところです。まぁ、こればかりは記事数に比例するわけではないので仕方がない部分ですが。

ブログ運営2ヶ月目のヒット記事について

2017年10月14日~11月13日の1ヶ月間に最もヒットした記事がこちら。

タイトル通り衆議院解散総選挙での希望の党の敗因を5つ取り上げた記事です。

この記事がアクセスを集めた最大の要因は「記事掲載のスピード」だと考えています。

というのも記事自体は選挙結果が報道される前から作成していてすでに完成済みで、選挙結果がTV特番で報道されるタイミングで即アップした記事だからです。

このスピードを意識した投稿はとても効果的で、投稿と同時にアクセスをどんどん集めていきました。(この記事が集めたアクセスは2ヶ月目の全体のアクセス数の15%程になっています。)

ただ時間の経過と共に他の大手ブログの同様の記事に押されて検索ページの順位はどんどん落ちていきましたが・・・。(;^_^A

ということで「結果や理由が分かっているものの、あるタイミングまでは投稿できない記事」を意識して書いてみるとアクセスを集めやすいかと思います。

まぁ、それ系の記事ネタがなかなかないのがネックですが・・・。(あればホント苦労しない・・・。)

ブログ運営2ヶ月目の広告収入について

さてこの記事を見に来て頂いた方が一番気にされる収益のお話についてです。笑

まずはアドセンス収入について書いていこうと思いますが、大変申し訳ありません、グーグルさんの規約に抵触しないようにするために具体的な数値は非公開とさせていただいています。

しかし全くの非公開であれば書くなよという話になってくるのでざっくりとお伝えしますね。

この1ヶ月間でグーグルさんのアドセンス収入はいくらになったのか?!

発表します!

『野口英世さんお一人分』程。

う~ん・・・、微妙・・・。

1ヶ月目は雀の涙ほどだったのでそれに比べれば倍以上の成果ではあります。が、ブログに費やした対価として考えると1ヶ月目と同様にボロボロですね。(^_^;)

ただ、2ヶ月目はアドセンス以外のアフィリエイトにも力を入れてきました!そちらの方はどんな結果になったのでしょうか?!

発表します・・・!!

『0円』・・・。

(T_T) ( ;∀;) (◎_◎;)

まぁ、そうですよ、そうですよ・・・。たかだか2ヶ月ブログをやったからってそんなに世間様は甘くないですよ・・・。

大勢のブロガーがこんな現実にぶつかってブログをやめていくんでしょうね。その気持ち激しく分かります・・・。

が!!!

『今は種まきの時期。収穫の時期はもう少し先で待っている。』そう自分に言い聞かせて3か月目のブログ執筆を頑張っていきたいと思います!!

まとめ

以上、当ブログ『Realtime Research』の2ヶ月目のブログ運営報告をさせて頂きました。

長文大変失礼しました。わたしと同期のブロガーの方々に少しでも参考になる部分があればということで細かく書いてしまいました。

引き続きブログ執筆を続けていこうと思いますので暖かく見守ってあげてやってください。よろしくお願いします。(^O^)/

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!