モナコインチャート分析:2017年12月の値動きの振り返り&今後は?

モナコインチャート分析:2017年12月の値動きの振り返り&今後は?

ここ最近はバイナンス銘柄にはまっている管理人です。(^_^;) 以下の通貨(国内では買えないバイナンス銘柄)を記事にしているので興味がある方はご覧ください。

 

さておき、モナコインチャート分析が遅くなってしまいました。さっそく2017年12月の振り返りを&今後の値動き予想をやっていこうと思います。

モナコインチャート:2017年12月の振り返り

まずは2017年12月のモナコインチャートを載せておきます。

12月は過去最大の噴き上げを見せてくれたモナコイン。凄まじかったですね。(^_^;)

12月1日につけた651円を最後にわずか1週間ほどで2300円まで急上昇。倍率にすると3.5倍(350%)! 改めて振り返っても凄いですね。

いちモナコイナーの自分も嬉しくて、記念記事なんかもあげたりしてました。笑

ただその後はしっかりと調整が入り、今もまだその調整期間中という状況です。

なのでツイッター民の中のモナコイナーたちも静かです。(^_^;)

2000円台で高値掴みをしてしまったモナコイナーにとっては、この調整期間というのはボディーブローのようにじわりじわりと効いてくるんですよね。

そして「もうだめ・・・。これ以上はメンタル持たない・・・。」となって損切りをした次の日に噴き始めたりします。(^_^;)

そんな体験を株やFXで繰り返していた昔の自分が懐かしいです。笑

モナコインチャート:今後(2018年1月)の値動き予想

さてここからはいち素人の当ブログ管理人の勝手気ままな予想を書いていこうと思います。読んだ後に記憶から消し去ることができる方のみご覧ください。笑

それではまずは予想チャート図からです。

最初に各種ラインなどについて補足説明をしていこうと思います。

  • 赤①ライン ⇒ 高値切り下げライン
  • 青②ライン ⇒ 安値切り上げライン
  • ピンク①ライン ⇒ レジスタンスライン①
  • ピンク②ライン ⇒ レジスタンスライン②

加えて11月につけた最安値から12月につけた最高値にフィボナッチを当てています。

以上の情報をもとに2つの予想を立ててみました。

予想①について

1月中旬までには調整が終わりを迎え、1月末には高値更新を目指していくという予想です。

この予想の根拠は3つあります。

根拠1はピンク①レジスタンスラインが効いているという点です。

根拠2はフィボナッチで61.8%までの戻りをつけ終わっているという点です。

根拠3は時間幅です。ここは少し説明をさせてください。

10月14日につけた当時の過去最高値から12月6日につけた最高値までに要した日数が約7週間となっています。そしてチャートは同じリズムを繰り返す傾向があります。その仮定でいけば、12月6日につけた最高値から7週間後の1月末に再び最高値を目指す可能性があるということになります。

以上3つの根拠をもとに予想①の値動きを出してみました。

予想②について

2月初旬ぐらいまで調整が続き、そこからようやく上昇に転じていくという予想です。

この予想の根拠は、赤①ライン(高値切り下げライン)と青②ライン(安値切り上げライン)との間でできるトライアングルに基づいています。

いわゆるチャートパターンの一つで「三角保ち合い」と言われるものですね。その中の「上昇ペナント型」になるのかどうかは分かりませんが、それっぽい感じのやつになる可能性もあるかなと。(文章雑すぎ。笑)

その場合、最悪、ピンク②のレジスタンスラインと青②の安値切り上げラインあたりが交差するところで支えられ、そこから上昇に転じていくかと思います。そのポイントは赤①の高値切り下げラインを上抜けできるタイミングでもあります。

ただ、もしこの予想が当たってしまえば、今よりもさらにもう一段モナコインの価格が下がることになるので握力も相当試されますね・・・。(モナコインさん、握力テストとか、ほんとやめてください・・・。)

こんな展開は望んでいないんですが、それが実現してしまうのが相場の世界でもありますし、どうなるかはなんとも言えないですね。(^_^;)


以上、予想①(最良パターン)と予想②(最悪パターン)を出してみましたが、個人的には1月のモナコインの値動きはこの2つの予想幅のどこかに入ってくるのではないかなぁと思っています。というか、そうなってください・・・!(切実。笑)

ただし予想が外れる場合も十分あるので、この予想はさっさと忘れて頂いて、きちんとした方のチャート予想を見に行ってくださいませ。(^_^;)

モナコインを購入してみたい方へ

モナコインをどこで購入したらいいのか分からないという方もまだまだおられるかと思います。

モナコインをはじめとする仮想通貨は仮想通貨取引所と呼ばれるところで口座開設をして購入します。ですが、その仮想通貨取引所も幾つもあります。

そんな中、当ブログが自信をもってお勧めするのが「ザイフ」という取引所です。理由はシンプルでモナコインを一番安く買えるからです。(取引所ごとに価格が結構違うんですね。また、取引所によってはモナコインを扱っていないところさえあります。以下の記事をご覧ください。)

口座開設には1,2週間ほど時間がかかるので、買い時を逃さないためにもまずは口座開設を済ませておくことをお勧めします。(本人確認書類の提出も忘れずにしておいてくださいね。)

 

ザイフで口座開設したい方はこちら ⇒ 【ザイフ公式サイト】

 

まとめ

以上【モナコインチャート分析:2017年12月の値動きの振り返り&今後は?】とのタイトルでお届けしてきましたが、いかがだったでしょうか。

チャート予想に関しては相変わらず自分勝手なズボラ予想ばかりしていますが、こんな風にチャートを見ているやつもいるんだなぁ程度に留めておいてください。(^_^;)

12月後半はモナコイナーにとって我慢の時期となりましたが、1月は調整期間を経て再度上値を試す展開が来ることを願うばかりです。

是非そうなりますように!(願望only)

 

最後までお読みいただきありがとうございました!