【4ヶ月目】ブログ運営報告:記事数・アクセス数・広告収入は?

【4ヶ月目】ブログ運営報告:記事数・アクセス数・広告収入は?

時間がたつのは早いですね・・・。3ヶ月目の運営報告を記事にしたのがつい数日前のような感覚です。

ということで4ヶ月目の運営報告をしていこうと思います。同期のブロガーやこれからブログを副業でしてみようという人の参考になればと思います。



ブログ運営4ヶ月目の方針について

ブログ運営3か月目の時点でジャンルを仮想(暗号)通貨投資に1本化したと書きましたが、4ヶ月目はその方針を継続させています。

なので、4ヶ月目に関してはこれといった大きな変化は特にはありません。3ヶ月目にしていたことを4ヶ月目も継続して行ってきたという感じですね。

「雑記ブログのようにジャンルを問わず書いた方がネタ切れを起こさなくていい」と考える人もいるかと思いますが、選ぶジャンルによっては専門化してもネタは豊富にあります。

今回選んだ「仮想通貨投資」のジャンルはまさにそれでネタが次から次へと沸いてきます。記事にしたいことがあれこれあり過ぎて、どのネタで記事を書くか選出するのに困ってしまうという贅沢な悩みを抱えているところです。(^_^;)

Google先生はサイトを評価する基準の一つに「専門性」を挙げているので、雑記ブログよりジャンルを一つに絞った専門ブログの方が恩恵を受けやすいです。

「仮想通貨投資」というジャンルに限らず、記事ネタがたくさんある専門ブログを作れるのであれば、そのスタンスで臨んだ方がいいかなと思います。

もちろん雑記ブログというスタンスもぜんぜんアリだとは思います。ブログのジャンルを一本化して思うのは「このジャンルが廃れた時が怖いなぁ・・・。」ということですね。

その点、雑記ブログであれば、別のテーマを記事にして取り上げていけばいいだけなので、そこはとても大きなストロングポイントだと思います。

まぁ、一長一短というやつですね。(^_^;)

ブログ運営4か月目の記事数について

2017年12月14日~2018年1月13日までの1ヶ月間の記事数は16記事でした。3ヶ月目の記事数が33記事だったので半減・・・。

これまでの月ごとの執筆記事数をまとめてみると・・・

 

  • 1ヶ月目 33記事
  • 2ヶ月目 63記事
  • 3か月目 33記事
  • 4ヶ月目 16記事
  • 合   計 145記事

 

となります。

4ヶ月目の記事数の激減ぶりがなんとも・・・。言い訳になってしまいますが、やはり仮想通貨の銘柄紹介記事などはリサーチにものすごく時間がかかってしまうというところですね。

ざざっと調べてざざっとまとめればいいんでしょうが性格上できなくて。まぁ、その分、その通貨の情報を探していた方にはある程度のレベルの情報提供ができているのかなとも思っています。

あまり役に立たない情報記事を数多く上げるよりは、少しでも役に立つ情報記事を少数精鋭でアップしていく方がいいのかなぁという感覚でブログをやっているところもあります。

ブログ運営4ヶ月目のヒット記事について

2017年12月14日~2018年1月13日の1ヶ月間に最もヒットした記事がこちら。

こちらの記事は2018年の各仮想通貨の値動き予想を行っている未来予測BOTの情報をまとめたものになっています。

ジャンルを仮想通貨に一本化してから初めて仮想通貨関係の記事がTOPを飾りました。これは素直にうれしかったですね。先月は仮想通貨のジャンル外の記事がまだトップだったので。(^_^;)

さておき、この記事はGoogle analyticsさんによると1ヶ月間で約15,000PVを集めたことになっています。

この記事がアクセスを集めた要因としては、この手のまとめ記事を書いているライバルがほとんどいなかったこと、仮想通貨投資家の興味を集める記事内容であったこと、1年間は有効な息の長い記事内容であったことなどなどでしょうか。

ちなみにこの記事は当記事執筆時点(2018年1月14日)でも当ブログで最も読まれている記事になっています。もうしばらくアクセスを稼いでくれる記事になりそうです。

ブログ運営4ヶ月目のアクセス数について

具体的なアクセス数やページビュー数については、グーグルさんの規約により大変申し訳ないのですが非公開とさせて頂きます。

ただこれまでの報告同様にぼんやりとだけはお伝えしたいと思います。

 

4ヶ月目のセッション数・ページビュー数

セッション数(1ヶ月間の総訪問者数):27,000越え

ページビュー数(1ヶ月間に読まれた総記事数):47,000越え

 

このような結果となりました。記事数が少なかったにも関わらず、先月から大幅に数字が伸びました。

参考までに1ヶ月目から4ヶ月目までの比較グラフも載せておきますね。

 

セッション数:先回 7000 ⇒ 今回 27000 (約4倍)

ページビュー数:先回 14000 ⇒ 今回 47000 (約3.3倍)

 

という結果となりました。

記事数が少なかったのに数字が伸びた理由ですが、一番の要因は日本で仮想通貨投資が盛り上がったからだと思います。

これは仮想通貨投資に興味がある人でないと分からないことでもあるんですが、メディアでビットコインの話題が取り上げられたり、TVで仮想通貨取引所のCMが流れたり、街のビル広告などでも仮想通貨が目立つようになりました。

12月ということでサラリーマンの方々は「ボーナスで仮想通貨投資をやってみよう!」という人も多かったのではないでしょうか。

こうした背景から当ブログへのアクセスも一気に増えたというところだと思います。

なので、今回数字が大きく伸びたのは影の努力でもなんでもなく。ただ時流にうまく乗れただけですね。(^_^;)

きっと来月の数字は今回よりも落ちると思います。

ブログ運営4ヶ月目の広告収入について

さて本題です。当ブログの収入公開のお時間となりました。今月も可能な範囲で赤裸々に公開したいと思います。(^_^;)

まずはアドセンス収入についてですが、大変申し訳ありません、今まで同様、グーグルさんの規約に抵触しないようにするために具体的な数値は非公開とさせてもらいます。

が、これまた今までと同じようにざっくりとはお伝えしたいと思います。

この1ヶ月間でグーグルさんのアドセンス収入はいくらになったのか?!

 

発表します・・・!

 

ジャンッ!!

 

『野口英世さん6名様』程。

 

少ない・・・。(^_^;) 4ヶ月記事を書いてきてこの成果というのはちょっと萎えますね・・・。先月比3倍ということで伸びてきてはいるんですが・・・。

「まぁ、この調子で倍々で伸びていってくれれば1年後などにはある程度の収益にはなるんでしょう。」そう自分に言い聞かせながらたんたんと記事作成をしていこうと思います。(^_^)

さて、アドセンス報告に続いて続いて仮想通貨アフィリエイト収入の報告もしておきます。

 

どんっ!

 

37000円・・・!!!

 

・・・先月と変わりませんでした。(^_^;)

もうちょっと伸びてくれてもいいかなと思ったんですが・・・。速報では数字は上がるんですが、確定の時に承認が入らず収益とならないというパターンがしばしばありました・・・。

この辺りのさじ加減はすべて仮想通貨取引所の思惑次第。こちらとしてはどうすることもできず、ただただ取引所を信じるしかないんですが・・・。

まぁ、収入がないよりはましだと思って頂戴しておきます。

仮想通貨アフィリエイトの始め方

先回のブログ運営報告でも取り上げましたが、今回も引き続き仮想通貨アフィリエイトの始め方を簡単に載せておきます。(といっても先月の内容の使いまわしですが。(^_^;) )

以下興味がある方はご覧ください。

仮想通貨アフィリエイトの方法ですが、大きな流れとしては次の2つです。

  1. 仮想通貨取引所に口座開設(アカウント作成)する
  2. アフィリエイトに誘導する記事を書く

1.仮想通貨取引所に口座開設する

仮想通貨アフィリエイトを始めるにはそのアフィリエイト広告を入手する必要があります。

広告というのはこういうやつです。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

ただ、こうした広告は基本的に各仮想通貨取引所に口座開設(アカウント作成)しないと入手できません。

なので、仮想通貨アフィリエイトを初めてみたい人が最初にしないといけない作業は仮想通貨取引所の口座開設(アカウント作成)になります。

国内にはいろいろな仮想通貨取引所がありますが、おススメは「コインチェック」「ザイフ」「ビットフライヤー」あたりです。この3つを押さえておけば問題ありません。

口座開設(アカウント作成)自体は以下の公式サイトから簡単に登録ができるので、まずはその3つの取引所に口座(アカウント)を作ってみてください。

 

⇒ コインチェック公式サイト

⇒ ザイフ公式サイト

⇒ ビットフライヤー公式サイト

 

※ アフィリエイトをする人であればお分かりだと思いますが、ここで用意した3つの公式サイトリンクもアフィリエイトリンクになります。よければこちらから登録をしてもらうとありがたいです。(^_^;) WIN-WINの関係ということで、どうかどうかなにとぞ宜しくお願い申し上げます。笑

 

ー 口座開設(アカウント作成)する際の注意点 ー

口座開設の手続きを進めていくと本人確認書類(免許証など)の提出が求められます。

この本人確認書類は提出しなくてもアフィリエイト広告を利用できるようになりますが、提出していないとアフィリエイト報酬をあなたの口座に出金することができません。

いずれは必ずしないといけないことなので、最初に本人確認書類の提出までしておくことをお勧めします。

2.アフィリエイトに誘導する記事を書く

口座開設を済ませてアフィリエイト広告が利用できるようになれば、あとはひたすら仮想通貨関係の記事を書いていくだけです。

 

たとえばストレートなこんな記事たち。

【仮想通貨3大取引所「コインチェック・ビットフライヤー・ザイフ」徹底比較!おススメは?】

【画像付き】徹底解説!コインチェックで口座開設する方法と手順!

【画像付き】徹底解説!ザイフ(Zaif)で口座開設する方法と手順!

 

他にはこんな記事たちも。

サラリーマンの副業には仮想通貨投資が大正解だと思う理由4選!!

【初心者向け】1000円から始める仮想通貨投資で資産形成に挑戦!

今から仮想(暗号)通貨投資を始めても遅くないと言える理由!

 

どの記事も最後にはアフィリエイトリンクへ誘導するような流れになっています。わたしの記事が参考になるかどうかは分かりませんが、雰囲気だけでも掴んでもらえればと思います。

こうした記事を淡々と仕込み続けることで、次第にアクセスが集まるようになり、次第にアフィリエイト報酬も発生するようになり、次第に収入が膨らんでいくという好循環が生まれていくはずです。(^_^;)

まとめ

以上、当ブログ『Realtime Research』の4ヶ月目のブログ運営報告をさせて頂きました。

こうして振り返ってみると着実に数字が伸びてきていることを実感できます。ここでさらに頑張るかちょっとだけ気を抜くかで大きく変わってきたりするんでしょうね。

仮想通貨投資の盛り上がりも一旦落ち着いている雰囲気からして、来月は数字も落ちると思いますが、めげずに地道にコツコツと頑張っていければと思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

※ 記事終了後にこのようにアフィリエイト広告を置くのも正攻法の一つです。笑