R.Rクリプトニュース [1/29] 「2018年めっちゃ稼げる通貨5つはこれやで!」他

R.Rクリプトニュース [1/29] 「2018年めっちゃ稼げる通貨5つはこれやで!」他



本日の暗号通貨ニュース

2018年めっちゃ稼げる通貨5つはこれやで!

指針さん(@silverfox789123)のツイートを拝借させて頂きました。<m(_ _)m>

【5 Crypto Currencies That Will Make You Super Rich In 2018】(関西弁意訳:2018年めっちゃ稼げる通貨5つはこれやで! )という記事があったのでご紹介です。

この記事の中で取り上げられていたのは、リップル(XRP)、レッドパルス(RPX)、オミセゴー(OMG)、デント(DENT)、ビットコイン(BTC)の5つの通貨でした。

またXRP、RPX、BTCについては2018年末の具体的な価格予想も出していました。

  • リップル:少なくとも10ドル(1100円)以上
  • レッドパルス:少なくとも4ドル(440円)
  • ビットコイン:10万ドル(1100万円)突破

ただ「この記事でこう言われているから買おう!」という安易な理由で投資することだけはしないようにしましょう。単なるポジトークの可能性もあります。まずはこれらの通貨を自分でしっかりと調査するようにしてみてください。

 

関連記事:『リップル/XRP』とは?特徴・将来性・購入方法(買い方)について

関連記事:『OMG/オミセゴー』とは?特徴・将来性・購入方法(買い方)について

 

 世界各国の暗号通貨規制状況まとめ

勉強用に置いておきます。世界の暗号通貨に対する態度をある程度把握しておくと、大きな流れを掴みやすくなるかもしれません。

 

 英国で暗号通貨強盗事件発生

澤さん(@SawaAzumi)のtweetを拝借させて頂きました。イギリス暗号通貨強奪事件のニュースです。

今後こうしたニュースは増えてくると思います。安易に「暗号(仮想)通貨投資をしている」「かなり儲かった」ということは言って回らない方が身のためですね。もちろんSNSやWEB上での発言も慎んだ方がいいと思います。

コインチェックの取締役の和田氏はボディガードをつけているとも話していました。「自分は大丈夫」といった思い込みは避けて、自衛意識をしっかりと持つようにしたいものですね。

 

本日の個別暗号通貨ニュース

 リップル(XRP)

投資銀行でカバレッジバンカーとして勤務されている美希@仮想通貨さんのツイートを拝借させて頂きます。(専門的なtweetをされるので勉強になります。)

世界ランク10位のフランスのメガバンク「クレディ・アグリコル銀行」もリップル社の送金技術を試験運用するというニュースです。

リップル送金網が着実に実社会に広がっていくのを実感できるニュースですね。次はXRPを活用した実際の運用のニュースも楽しみに待ちたいですね。(今年中にはそうしたニュースもどんどん流れてくると思います。)

 

 モナコイン(MONA)

モナコイン決済が可能な店舗がまた一つ増えました。メイドリフレクソロジー(セラピー)専門店「しょこら」です。疲れた体を労わりたいメイド好きな方はどうぞ~。

以下店舗情報を載せておきます。

  • 公式サイト:http://www.chocolat-refle.jp/
  • 東京都千代田区外神田3-1-3 秋葉原パークビル5F
  • TEL: 03-6313-9772
  • E-mail: info@chocolat-refle.jp
  • 営業時間:平日14:00~23:00 休日12:00~23:00
  • 定休日:なし

 

関連記事:【完全保存版】仮想通貨「モナコイン」とは?【徹底解説】

 

トロン(TRX)

tweet内容にある通りですが、トロン(TRX)が世界ランク5位の大手取引所Huobiに上場しました。Huobiは日本のSBIホールディングスとパートナーシップを結んでおり、今後の暗号通貨市場活性化において期待されている取引所の一つとなっています。

そのHuobiにトロン(TRX)が上場したということで、トロンホルダーには嬉しいニュースとなりました。

最近は上場のニュースだけでは価格が上がらないこともしばしばですが、何かいいきっかけがあれば急騰パターンがやってくるかと思います。その時まで待っておきましょう~。(^_^)

 

本日の暗号通貨取引所ニュース

 コインチェック

麻生財務相「金融庁としては週末出勤させて業務改善命令を出すというかたちで顧客の保護に万全を期してまいりたいと考えています。」

 

以下、金融庁より受けた業務改善命令の内容となっています。

1. 本事案の事実関係及び原因の究明
2. 顧客への適切な対応
3. システムリスク管理態勢にかかる経営管理態勢の強化及び責任の所在の明確化
4. 実効性あるシステムリスク管理態勢の構築及び再発防止策の策定等
5. 上記1から4までについて、平成30年2月13日(火)までに、書面で報告すること。

 

これを機に個人投資家の資産保護レベルをしっかりと引き上げて頂くよう、コインチェックさん、宜しくお願いいたします。<m(_ _)m>

 

コインチェック公式サイト ⇒ https://coincheck.com/

 

関連記事:取引所『コインチェック』の概要・取り扱い通貨・特徴・評価について

本日のビットコインチャート

2018/01/29(月)21:15頃のBTC/JPY 8時間足チャートになります。

ビットコインが再度上昇トレンドに入るためには少なくとも3つのレジスタンスポイント(抵抗帯)を突破しなければなりませんが、その1つ目にあたる水色の下降トレンドラインはクリアできました。残すは黄緑色のホライゾンラインとピンク色の下降トレンドラインです。

現在は突破した水色の下降トレンドラインに押し目を付けにいっているような感じです。押し目を付けた後の再上昇が期待される展開です。

その上昇の勢いに乗って残り2箇所のレジスタンスポイントも元気に突き破っていってもらいたいところです。頑張れ、ビットコイン!

 

まとめ

以上【R.Rクリプトニュース [1/29] 「2018年めっちゃ稼げる通貨5つはこれやで!」他】とのタイトルでお届けしました。

今日は雰囲気で関西弁なタイトルにしてみましたが、正しい関西弁になってるでしょうか?(^_^;) まちがってたらすみません。

さておき、そろそろ昨年末のようなワイワイ盛り上がる展開が欲しいところです。さらなる安値を試しにいくといった展開はもうお腹いっぱいなので勘弁してください。(>_<)

 

最後までお読みいただきありがとうございました!