モナコインチャート分析:2018年1月の値動きの振り返り&今後は?

モナコインチャート分析:2018年1月の値動きの振り返り&今後は?

毎月恒例のモナコインチャート分析の時期となりましたが、1ヶ月という期間はこんなにも長かったでしょうか・・・。2018年1月が非常に長く感じた Realtim Research 管理人です。それもこれもすべては暗号通貨市場全体の下落に次ぐ下落に次ぐ下落のおかげですね。( ;´Д`)

では早速本題に入っていこうと思います。2018年1月のモナコインチャートの振り返り&今後の値動き予想です。

モナコインチャート:2018年1月の振り返り

まずは2018年1月のモナコインチャートを載せておきます。(経過が分かりやすいように12月・1月の2ヶ月分を載せています。)

このチャートを見てまず最初に思うのは「見るも無残なチャート・・・」ということですね。(;^_^A とにかく下げて下げて下げての1ヶ月でした。

1月上旬くらいまでは「ここを底値に反転あるか?!」みたいな期待も持っていましたが、1月17日の大暴落でその期待も全部溶け切ってしまいました。^_^;

1月17日の大暴落については当ブログでも個別記事で取り上げているので思い出したい方(おられないですね。汗)は以下リンクからご覧ください。(^_^;)

 

 

そして1月17日の大暴落後はいよいよ目も当てられないような動きとなりました。12月の(゚Д゚;)となるような爆上げの雰囲気は一体どこへ・・・?といった感じの閑散しきった雰囲気が痛くて痛くて・・・。

モナコインのチャートの値動きは毎日追ってはいましたが、チャートを開いては「そっ閉じ・・・」の連続でした。

2018年1月のモナコインチャート予想は当たったの?

この記事ではいつも次の1ヶ月間のモナコインの値動きをテキトーに予想しているんですが、前回の予想は当たったのでしょうか?

以下が2018年1月初めに予想したモナコインチャート図になります。

ご覧のように、予想①(最良パターン)と予想②(最悪パターン)の2パターンをイメージしていまして、この2つの予想の範囲内の値動きをするだろうと思っていたのですが、現実は予想②(最悪パターン)を超える下落が起こってしまったというところです・・・。

最悪でも700円を割ることはないだろうと思っていたんですが、2018年2月1日現在、1MONA=540円・・・。溜息しか出ませんね・・・。(´Д`)ハァ…

というわけで、予想は外れてしまいました・・・。

モナコインチャート:今後(2018年2月)の値動き予想

さて予想を大きく外した先回に引き続き、今回も懲りずにテキトーな予想をしてみようと思います。いち素人がテキトーに趣味でする予想なので絶対に参考にはしないでください。笑 (まぁ、するわけないですがw)

それでは予想チャート図からです。

「こんなん誰でも言えるやん。」というくらいシンプルな予想ですね。とりあえずそれぞれの予想についてぼそぼそと書いてみます。(^_^;)

予想①について

予想①は今の価格を底値に3月に向けて急騰していくという予想です。

この予想の根拠は2つです。

根拠1はサポートライン(C)で支えられているという点です。過去2回Cラインでサポートされていることから今回のサポートにも期待したいところです。(若干下抜け感が出ていますが・・・。)

根拠2は未来予測をする「Web Bot」 が2018年の暗号通貨相場全体の上昇を予想しているという点です。

「Web Bot」では2018年の上昇タイミングについて具体的な言及はなく、またモナコイン自体も取り上げられてはいなんですが、暗号通貨相場全体の盛り上がりに便乗してほしいという願望寄りの根拠になります。(もはや根拠でもなんでもない。(^_^;) )

 

 

また上昇していくためには、抵抗ゾーンとなる下降トレンドライン(A)や(B)を突破していく必要がありますが、現状、そこまでの力があるような感じに見えないのが辛いところですね・・・。

 

予想②について

予想②は見ての通り「下落」です。

現在かろうじてサポートされているホライゾンライン(C)をしっかりと下抜けしてしまうと、この予想②のような動きになるかもしれません。こうなるともうどこまで下がるか分からないですね・・・。

テクニカル的な観点で言うと、価格というのは、強力なホライゾンライン(このチャート図で言えば黄緑色のラインC)をしっかり下抜けした後にもう一度ホライゾンライン付近まで戻ろうとする習性があります。(もちろん戻らずどんどん下落していく場合もありますが。)

なので、もしモナコイン価格が、2週間ほどかけて、ホライゾンラインCをしっかりと下抜け → 再度ホライゾンライン付近まで値を戻すという動きを見せるようであれば、そこで損切りした方がいいかもしれません。(最終判断はご自身でお願いします。)<m(_ _)m>


以上、ざっくりと2パターンで予想してみました。前回も2パターン予想しましたが、その時は強気予想でどちらも「上昇」としたんですが、今回は「上昇」と「下降」の2パターン予想となってしまいました。それだけ地合いがよくないと素人ながらに感じているというところです。

ただ、逆に考えれば「悲観的に考えてしまう雰囲気が漂っている今が買いのチャンスだ」とポジティブに捉えることもできるのかもしれません。判断が難しいところです。もう数日チャートの動きを見守るのが無難だと思います。

 

 

 

モナコインを購入してみたい方へ

前述させて頂いたように、見方によっては「モナコインは今が底値圏で絶好の買いのチャンスだ!」と考えることも可能です。ただ、モナコインをどこで購入したらいいのか分からないという方もまだまだおられるかと思います。なので、ここで簡単に触れさせていただきますね。

モナコインをはじめとする仮想通貨は仮想通貨取引所と呼ばれるところで口座開設をして購入します。ですが、その仮想通貨取引所も幾つもあります。

そんな中、当ブログが自信をもってお勧めするのが「ザイフ」という取引所です。理由はシンプルでモナコインを一番安く買えるからです。(取引所ごとに価格が結構違うんですね。また、取引所によってはモナコインを扱っていないところさえあります。以下の記事をご覧ください。)

口座開設には1,2週間ほど時間がかかるので、買い時を逃さないためにもまずは口座開設を済ませておくことをお勧めします。(本人確認書類の提出も忘れずにしておいてくださいね。)

 

ザイフで口座開設したい方はこちら ⇒ 【ザイフ公式サイト】

 

まとめ

以上【モナコインチャート分析:2018年1月の値動きの振り返り&今後は?】とのタイトルでお届けしてきましたが、いかがだったでしょうか。

チャート予想に関しては相変わらず自分勝手なズボラ予想ばかりしていますが、こんな風にチャートを見ているやつもいるんだなぁ程度に留めておいてください。(^_^;) くれぐれも参考になさらないよう重ねてお願い申し上げます。笑

モナコイン、2月こそは頑張って上昇を見せてほしいところですがどうなるでしょうか。推移をしっかりと見守っていきたいと思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!