中国政府のデジタル法定通貨は暗号通貨相場にどんな影響を与えるのか?

中国政府のデジタル法定通貨は暗号通貨相場にどんな影響を与えるのか?

ブロックチェーンという言葉がよく聞かれるようになってきましたが、2018/02/14にBLOGOSさんから「日本政府、デジタル通貨(e円)発行の検討を明言。」という記事が出ました。読むと、日本政府は紙幣や硬貨を廃止してデジタル形式で通貨の発行を検討しているとのことです。

では、色々な面で世界の中心になりつつある中国からデジタル法定通貨が発行される可能性はあるのでしょうか?あるとすればいつ頃なのでしょうか?そしてその時に既存の暗号通貨相場にはどんな影響が出るのでしょうか?

情報を整理してみたので気になる方はご覧ください。(^_^)



中国政府によるデジタル法定通貨の発行はあるの?

結論からお伝えすると発行します。それも多くの国々に先駆けて発行する可能性が高いです。そう考えられる理由について簡単に触れていこうと思います。

 

早期から研究を開始

余り知られていない点ですが、中国は法定デジタル通貨の構築にいち早く取り組んだ国の一つです。

2014年には中国人民銀行にて法定デジタル通貨発行を検討する研究グループが結成、2016年末にはブロックチェーン技術を用いた小切手市場流通プラットフォームの運用開始、2017年6月には北京にデジタル通貨研究所を設立という具合に、他国に先駆けて研究を進めてきました。

最終的な目標は言うまでもなく、デジタル法定通貨(デジタル人民元)の発行です。

 

デジタル法定通貨発行に向けてATM配備済

また出回っている情報によれば、中国ではデジタル法定通貨(デジタル人民元)専用のATMが主要銀行にはすでに設置され、営業開始を待つだけの状態になっているとのことです。

ということで、以下の証拠動画をご覧ください。

 

この動画ではICBC(中国工商銀行)内に設置されているデジタル法定通貨専用のATMを確認できます。ICBC(中国工商銀行)というのは、中国国内で最大の銀行であり、同時に世界で最大の銀行でもあります。

中国ではこのICBCを含めた4大銀行(中国建設銀行、中国銀行、中国農業銀行)が主な銀行となっていますが、このICBC以外でもデジタル法定通貨専用のATMの設置は進められています。中国建設銀行でも同様のATM設置動画がありました。

以上のことから中国政府がデジタル法定通貨(デジタル人民元)を発行するのは間違いありません。

 

中国政府のデジタル法定通貨の発表はいつなの?

では中国政府はいつデジタル法定通貨(デジタル人民元)の発表をするのでしょうか?

その点に関連して、コインポストさんが2018/01/27に「中国Fintechセンター長:中国政府は2018年からの新規制を準備中」という記事を出しています。

この記事の内容を見てみると、中国政府が既存の暗号通貨に関する新規制を準備しているとあり、近く発表がなされる雰囲気です。そして、その際に中国デジタル法定通貨についての発表も同時になされるかもしれません。

その発表の時期についてですが、噂では中国の春節(旧正月)が終わる頃辺りにあるのではと言われています。2018年の春節は2月16日~22日頃までとされています。

また仮にその時に発表がなくても、上記動画で確認できるようにデジタル人民元導入の準備は着々と進められているので、発表自体はそう遠くない時期にあるものと思われます。

 

中国のデジタル法定通貨発行による暗号通貨市場への影響は?

ここまでで中国政府が近くデジタル法定通貨(デジタル人民元)を発行することについてお伝えしてきました。ということで、ここからが本題です。その発行によって、既存の暗号通貨相場にはどんな影響が出るのでしょうか。

この質問について一つの見方を示していたのが「Web Bot」の未来予測です。

 

 

以下「Web Bot」の予測を引用しておきます。2017年12月に発行された「ALTAレポート」(英語)からの簡易和訳になります。

・給与の支払い

政府の公務員の給与が仮想通貨で支払われるとのデータがある。これが中国であることを示すキーワードは多いものの、それがいくつかの島国で実施される可能性もある。

これは年内に社会実験として実施され成功する。このため仮想通貨による給与の支払いがモデルとなり、他の国々でも実施されるようになる。そしてそれに伴い、既存の仮想通貨も上昇する。

 

このWeb Bot の未来予測によれば「中国政府が公務員に対して暗号通貨で給与を支払う可能性があること」「その給与スタイルの成功に伴って既存の暗号通貨市場も上昇」としています。

この予測を受け入れるのであれば、中国政府のデジタル法定通貨の発行は、既存の暗号通貨市場にとってはプラスの影響になるということですね。

中国政府が発行するデジタル法定通貨に国民が触れることによって、その利便性・経済性などが国内外に認識され、既存の暗号通貨にも注意が向けられていくという流れのようです。

例えて言うなら、大きなテーマパークができることで、その周辺の店舗も恩恵にあずかれるといったイメージでしょうか。(ん?なんかしっくりこない・・・(^_^;) )

しかし、これはあくまでも Web Bot の予測を信じればという条件付きです。が、このWeb Bot 、暗号通貨の予測に関しては意外とよく当たるということで、暗号通貨投資家たちの間ではかなり話題になってもいます。

 

 

中国系の暗号通貨にはどんなものがあるの?

中国政府のデジタル法定通貨(デジタル人民元)の発行が既存の暗号通貨市場にとってプラスになるというのであれば、2018年度の暗号通貨相場の大きな流れは上昇方向と見ていいのかもしれません。

しかし、より確実に暗号通貨投資で利益をあげていきたいということであれば、次のような方法があるかもしれません。それは「中国系の暗号通貨に投資をしておく」というものです。

中国国民が政府発行のデジタル通貨に触れて既存の暗号通貨投資に流れることがあれば、まず注目が集まるのは中国絡みの通貨になると思います。また、中国政府としても推奨するとすれば、外国製の暗号通貨より自国で監視できる中華製暗号通貨を推奨するのではないでしょうか。

ということで、簡単に中国絡みの主な暗号通貨を2つご紹介しておきます。

ネオ(NEO)

開発者が中国人の方で、中国政府と提携しており、仮に強い規制が中国内で引き続きかけられるとしても、ネオに関しては問題ないだろうとされています。

またネオ(NEO)は中国版イーサリアムとも言われており、かつ、イーサリアムよりも敷居が低いことから、多くの開発者たちが利用する可能性があるとも言われています。

 

関連記事:『NEO/ネオ』とは?特徴・将来性・購入方法(買い方)について

 

トロン(TRX)

こちらも開発者は中国人の方です。その点でネオ(NEO)と同じく、中国系の暗号通貨と言えます。

かつ、このトロンには、中国政府の科学技術省から正式に中国国家ハイテク企業の証明書が発行されています。トロンCEOの Justin Sun 氏の以下のtweetにて確認もできます。

形は違いますが、トロン(TRX)もやはりネオ(NEO)と同じように国のお墨付きをもらっているということで、今後の伸びしろはあると言えるのかもしれません。

 

関連記事:『TRX/トロン』とは?特徴・将来性・購入方法(買い方)について

 

以上、ネオ(NEO)とトロン(TRX)の2つをご紹介しましたが、残念ながら、これらの暗号通貨は2018年2月現在、日本国内の取引所では取り扱いがされていません。

ただ、バイナンスという海外の取引所ならこのどちらの通貨も購入(投資)が可能です。

当ブログではバイナンスでの口座開設(アカウント作成)方法も記事にしていますので希望される方は以下リンクからご覧ください。また、すぐにでも口座開設(アカウント作成)したいという方のために公式サイトのリンクも載せておきます。ご活用ください。(^_^)

 

バイナンス公式サイト ⇒ https://www.binance.com/

 

関連記事:BINANCE(バイナンス)での登録(口座開設)方法&入出金方法

 

まとめ

以上【中国政府のデジタル法定通貨は暗号通貨相場にどんな影響を与えるのか?】とのタイトルで記事を作ってみましたが、いかがだったでしょうか。

まとめると

  • 中国政府は近くデジタル法定通貨を発行する
  • そのシステムの成功に伴って、既存の暗号通貨市場も上昇する
  • その際の狙い目は中国系暗号通貨

という感じです。

もちろん予想記事なので外れることもあります。予言者ではないのでそこはご容赦ください。(^_^;) あくまでも投資は自己責任でお願いいたします。ただ、方向性としては大きく間違ってはいないのでは?と思います。

2018年の中国の動きは特に注目しておきたいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!



 

国 内 人 気 取 引 所 一 覧

取 引 所 特 徴
bitFlyer 世界一のセキュリティランクで安心!
Zaif 「コイン積立」で堅実な投資が可能!
bitbank アルトコインを国内最安値で購入可能!
GMOコイン スマホで快適にビットコインFX!
BINANCE 総合力No.1!世界一の取引所!

 

 

取 り 扱 い 通 貨 比 較 表

bitFlyer Zaif bitbank GMOコイン
BTC
ETH
XRP × ×
BCH
XEM × ×
MONA × ×
LTC ×
EOS × × × ×
ADA × × × ×
IOTA × × × ×
NEO × × × ×
OMG × × × ×
TRX × × × ×

BTC ビットコイン  ETH イーサリアム  XRP リップル  BCH ビットコインキャッシュ  XEM ネム  MONA モナコイン  LTC ライトコイン  EOS イオス  ADA エイダ  IOTA アイオータ  NEO ネオ  OMG オミセゴー  TRX トロン

 

 

初 心 者 用 記 事 一 覧