モナコインチャート分析:2018年2月の振り返り&3月はどうなる?

モナコインチャート分析:2018年2月の振り返り&3月はどうなる?

毎月恒例のモナコインチャート分析の時期となりました。2018年1月に引き続き2月も比較的に厳しい1ヶ月間となりました。その2月の値動きの振り返りと今後のモナコインの値動き予想をしてみようと思います。



モナコインチャート:2018年2月の振り返り

まずは2018年2月のモナコインチャートを載せておきます。(経過が分かりやすいように1月・2月の2ヶ月分を載せています。)

2018年1月の大暴落の流れを引きずり2月前半も引き続き下降トレンド継続の動きとなりました。一時は300円近くまで下げたこともあり、その時点では個人的に「モナコインは終わった」と感じる部分もありました。

というのもここから戻しても540円付近にある水平線ライン(レジスタンスライン)に当たって戻り売りが入るだろうと考えたからです。その点については先月の予想でも触れている通りで、以下、その時のチャート予想画像も載せておきます。

先月の予想ではテクニカル的に重要な水平線Cをしっかりと下抜けしてきた場合、予想②のラインのように、水平線Cに一旦戻りを付けた後に本格的な下落が始まっていくのがセオリーだとしました。

しかし今回はそうした値動きとはなりませんでした。予想は見事に外れてしまいました。^_^; モナコインの2月後半はレジスタンスラインとして機能するはずの水平線Cを再度上抜けし、戻しをつけて再度上昇を伺うような体勢となっています。

モナコインチャート:今後(2018年3月)の値動き予想

ここからはモナコインの今後の値動き予想についてです。3月は「上昇」と予想します。「下落」は考えていません。( ー`дー´)キリッ 以下予想チャート画像を載せてみます。

モナコイン3月「上昇」と考える根拠ですが4点あります。

  1. 12月から続いてきた長期下降トレンドラインA上抜け
  2. 節目となる水平線C上抜け⇒戻し完成
  3. 短期下降トレンドラインB上抜け
  4. 各種移動平均線の向きが下から横もしくは上へ方向転換中

個人的には 1~3の根拠を重視しての「上昇」判断です。

どこまで上昇していくかについては不明ですが、テクニカル的なセオリーで言えば2017年12月に付けた2200円あたりは捉えてくるのではないかと思います。(3月中にそこまで到達するかどうかは分かりませんが、春の間には到達するのではと予想します。)

まぁ、一素人のテキトーでいい加減な予想ごっこなので「ふぅ~ん・・・ (´_ゝ`) 」くらいにあしらっておいてください。笑

それにしても、この予想チャートを見ても、先月2月中旬に下落していかなかったのは不思議ですね。レジスタンスラインC、下降トレンドラインA、中期移動平均線(青)と、売り圧力が重なるポイントだったんですが・・・。裏を返せばモナコインの生命力がすば抜けているということでもありますね。(^_^;)

モナコインを購入してみたい方へ

ということで、予想通りにいくとすれば今は絶好の「買い場」ということになります。いくとすればです。(^_^;)

ただ、モナコインをどこで購入したらいいのか分からないという方もまだまだおられるかと思います。なので、ここで簡単に触れさせていただきますね。

モナコインをはじめとする仮想通貨は仮想通貨取引所と呼ばれるところで口座開設をして購入します。ですが、その仮想通貨取引所も幾つもあります。

そんな中、当ブログがお勧めするのが「ザイフ」という取引所です。理由はシンプルでモナコインを一番安く買えるからです。(取引所ごとに価格が結構違います。また、取引所によってはモナコインを扱っていないところさえあります。以下の記事をご覧ください。)

口座開設には1,2週間ほど時間がかかるので、買い時を逃さないためにもまずは口座開設を済ませておくことをお勧めします。(本人確認書類の提出も忘れずにしておいてくださいね。)

 

ザイフで口座開設したい方はこちら ⇒ 【ザイフ公式サイト】

 

まとめ

以上【モナコインチャート分析:2018年2月の振り返り&3月はどうなる?】とのタイトルでお届けしてきましたが、いかがだったでしょうか。

 

今後のチャート予想についてはくれぐれも参考にされませんように。笑 こうなったらいいなぁという自分の願望に突き動かされての予想なので、お手本のようなポジトークになっているかと思います。笑

他にもいろいろな方がモナコインの価格予想をしているかと思いますので、そうした方々の情報も参考にしてみてください。

それでは3月こそモナコインにも春が訪れますように!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!