『Web Bot』最新予測 2018年3月「Whiz Bang!Bang!」まとめ!

『Web Bot』最新予測 2018年3月「Whiz Bang!Bang!」まとめ!

前回の発表からかなりの期間が経ちましたが、『Web Bot』の最新予測、2018年3月版「Whiz Bang!Bang!」がようやく発表されました。

 

その発表に合わせて、今回の予測内容がTwitterをはじめネット上に徐々に広がってきています。それらネットに散らばっているものを可能な範囲で集めて読みやすいように再編集してみました。

暗号通貨投資の判断材料にしたいという方もおられると思いますので、以下、目次から気になる通貨の情報を集めて参考にしてみてください。(各通貨画像アイコンの直下の赤文字部分がWebBotの予測内容となります。)

また『Web Bot』のことを全く知らずにこの記事にたどり着いた方もいると思います。そんな方には以下のリンク記事をまずはご覧ください。



『Web Bot』が予測するビットコイン(BTC)の値動きについて

 

・2018年4月下旬から成長が始まり、5月第1週末から急速に上昇し7月末まで続く

・2018年の終わりに10万ドル(約1100万円)

 

ビットコインは今回の予想では5月から価格が高騰していくようです。前回の予想でも「2018年夏の半ばに4万ドル(約400万円)&2018年末に10万ドル(約1000万円)」とあったので、個人的には大きくは変わっていないという印象です。ただ、今回の予想では夏の急上昇の祭の目安価格が示されていません。

とはいえ、価格高騰の期間がしばらくは続くとのことなので、もし本当にそうなればその時期は毎日がHAPPYでしょうね。(^_^)

さておき、そのビットコインの上昇に関連する動きとして、既存の中央銀行が金融政策をコントロールする力を失うようです。以下がその部分の原文になるようです。

Conjunct with the ‘rising prices’ for Bitcoin sets there are union sets that include descriptors for a very ‘untidy (disarray, disjointed and other similar language)’

fiat (central bankster) world in which even the mainstream propaganda press will be forced, later this year, to ‘admit’ that ‘inflation has run-away’, and that the ‘central banks’ have lost control of ‘monetary policy’.

そう言われてみれば、アメリカ株やアメリカドルの動きは、極めて不安定で不穏な動きを始めているようにも見えます。

既存の金融システムへの不信感・不安感から、ビットコインをはじめとする暗号通貨への資金シフトが起こるのかもしれませんね。

 

 

『Web Bot』が予測するビットコインキャッシュ(BCH)の値動きについて

 

・ビットコインキャッシュは「新たな始まりや新たな息吹」となり、今後の暗号通貨界の方向性の指標になりうる

・とはいえ、その指標は瞬間的なものに留まる

 

ビットコインキャッシュについては情報が少ないです。後、原文の一部を見かけましたが、Google翻訳さんにお願いしても極めて難解でした。^_^;

そんな中、各方面で集めた情報をまとめて、個人的な意訳も含めて書き出してみたのが、上の赤字の表現です。なんとも奥歯に物の詰まった表現ですがご容赦ください。(^_^;)

前回の予想では「ビットコインキャッシュ(BCH)はビットコイン(BTC)の上昇が穏やかに見えるくらい暴騰する」というものでした。その予想も引き続き当てはまるということであれば、ビットコインキャッシュは他の暗号通貨に先駆けて上昇に向けて動き出していくのかもしれません。

が、本当でしょうか・・・ ( 一一)

 

『Web Bot』が予測するイーサリアム(ETH)の値動きについて

 

・2018年末に向けて成長

・イーサリアムネットワークは12月を中心に成熟する

 

イーサリアムもビットコインやビットコインキャッシュ同様に価格は上昇していくとの予想です。ただ、今回の予想では具体的な価格は言及されていませんでした。

それでも、イーサリアムだけではなくイーサリアムを基盤とする「ネットワーク」も成熟するということなので、イーサリアム関連の各種ICO系やトークン系の通貨も上昇していくということなのかも知れません。

そして、それらが上昇していくことで基盤となっているイーサリアムもまた上昇するという「正」のスパイラルが展開されていくのかもしれませんね。

ただ、イーサリアムに関しては、前回のWebBot予想ではスマートコントラクト内で深刻なバグが見つかり、それによって価格が一時大きく下落するともありました。

今後バグの話題が出始めた時は警戒した方がいいかもしれません。

 

『Web Bot』が予測するライトコイン(LTC)の値動きについて

 

・今後6ヶ月で、ライトコイン投資で、貧乏から大金持ちになる人たちが現れ、大きな話題となる

・ライトコインはイーサリアムのようになる

 

ライトコインはかねてより高い評価を受けてきた暗号通貨で、ビットコインを「金」とすればライトコインは「銀」と呼ばれることもあります。(なぜか日本では話題にもならず評価もいまいちですが。)

そのライトコインが今後良い意味で大きな動きを見せることになるだろうとの予測です。ただ、投資のスキルがあるためにリッチになれるのか、それとも単純に保有しておくだけでリッチになれるのかまでは分かりません。

また、イーサリアムのようになるとのことですが、これは価格的なことではないようです。ライトコインベースのスマートコントラクト機能が開発されたり、イーサリアムネットワークのような機能が実装されたりすることを表しているのかもしれないとのことです。

いずれにしろ、WebBot的には、ざっくり予想で「上昇」ということで間違いはないようです。(実際にそうなるかどうかは分かりません。)

 

『Web Bot』が予測するリップル(XRP)の値動きについて

 

・1ドル突破⇒1.5ドルでサポート⇒2ドル、3ドルを目指す

・値動きは周期的かつ予測可能なため、それを理解しているものがトレードで利益をさらっていく

 

日本では高評価なリップル(XRP)ですが、WebBotの評価はそこまで高くありません。この傾向は今回に限らず今までもそうです。

日本では、質の高いファンダメンタル情報が次から次に出てきていることから「リップルは今年は1000円を目指す!数年後には1万円も視野に!」といった超絶ポジティブトークを見かけることもしばしばです。

反面、WebBotは「頑張って3ドル」との予想のようです。また、値動きにパターンがあり予測できるため、リップル関係者たち(?)などによって美味しいところを持っていかれるというニュアンスの予想ともなっています。

日本の熱きリップラーたちの予想が当たるのか、それともWebBotの予想が当たるのか、はたまたどちらも外れて見当違いな方向に進むのか、気になるところですね。

 

『Web Bot』が予測するダッシュ(Dash)の値動きについて

 

・ダッシュの価格予想には’up, down, all around’(上昇・下落・回転?)というキーワードが含まれている

・ダッシュのトレードで大成功を収めるトレーダーグループが登場する

 

ダッシュに関しては、ダイナミックな、しかし、掴みどころのない予想がなされています。

前回のダッシュに関する予想では「2018年夏以降急騰する」という予想でしたが、そのニュアンスからかなりずれている印象も受けます。

前回の予想と今回の予想を無理矢理に繋げるとすれば「夏以降に上昇傾向の中でダイナミックに価格が上下に変動し、そのボラティリティ(変動幅)を上手に利用してあるトレーダーグループが大成功を収める」といった具合でしょうか。

ただ、ウェブボットの予測は時期がずれることもしばしばですし、そもそも時期も価格も大きく外して知らん顔なこともしばしばです。(^_^;)

「そうなのかもね」くらいのスタンスがちょうどいいのかもしれません。

 

『Web Bot』が予測するその他の仮想通貨の値動きについて

Web Bot ではメジャーな仮想通貨以外に、日本国内ではあまり知られていない仮想通貨も取り上げたりしています。現時点ではまだ情報が出回っていないため、分かり次第、載せていこうと思います。

 

ネオ(NEO)

3月号には情報は記載されていませんでした。

 

イオス(EOS)

情報を入手次第、アップします。

 

オミセゴー(OMG)

情報を入手次第、アップします。

 

Web Bot 予測について管理人が思うこと

基本的にはWeb Bot 予測は信じる派だったんですが、前回の予測では2018年1月・2月の暗号通貨界全体の大暴落についての言及が一切含まれていなかったため、なかなか疑心暗鬼になっているところです。笑

とはいえ、前回の予想も2018年全体の大雑把な予想に留まっていたため、1月・2月の暴落の値動きだけを取り上げて「Web Bot はあてにならない!」と判断するのは時期尚早かなと思ったりもします。

なので「まだWeb Bot を信じてみてもいいのでは?」という気持ちもあります。もっとも今までのような信者感はもうありませんが。(^_^;)  今後の値動きの方向感をざっくり掴むといった程度に利用するといった感じでしょうか。

さて、前回も触れていますが、先回のWeb Bot には次のような予測も含まれています。

 

「仮想通貨市場人口が1.2%から13.8%に拡大」

 

これが実現したら凄いことになりますね。単純計算でいくと10倍以上ですが、莫大な資産を所有する機関投資家たちも増えると考えれば10倍ではきかない?

ということは・・・ (;゚д゚)ゴクリ…

 

 

さてさて、今回Web Bot が取り上げている仮想通貨たちは世界最大の仮想通貨取引所「バイナンス」で全て購入可能です。

バイナンスに口座を開設して、Web Bot が予測している上昇仮想通貨に絞って投資をするというのも一つの方法としてはアリかもですね。

「バイナンス」については当ブログでも記事にしているので興味がある方はご覧ください。(^_^)

 

バイナンスで口座開設したい方はこちら

https://www.binance.com

 

まとめ

以上【『Web Bot』最新予測 2018年3月「Whiz Bang!Bang!」まとめ!】とのタイトルでお届けしてきました。

未来予測などが好きな仮想通貨投資家の方々には、面白く興味を持って読んでもらえたのではないかなと思います。

ただ、いろいろなところから情報を引っ張ってきているため、正確性に欠ける部分もあると思います。

他のWeb Bot 予測について取り上げている記事やtweetなども参考にしてもらえれば、より予測情報の正確性は増すかとも思います。その上で「Web Bot」予測を投資判断に利用したい方は自己責任でしてみてください。

それではみなさんの暗号通貨投資ライフが充実したものとなりますように。(^_^)

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 


 

国 内 人 気 取 引 所 一 覧

取 引 所 特 徴
bitFlyer 世界一のセキュリティランクで安心!
Zaif 「コイン積立」で堅実な投資が可能!
bitbank アルトコインを国内最安値で購入可能!
GMOコイン スマホで快適にビットコインFX!
BINANCE 総合力No.1!世界一の取引所!

 

 

取 り 扱 い 通 貨 比 較 表

bitFlyer Zaif bitbank GMOコイン
BTC
ETH
XRP × ×
BCH
XEM × ×
MONA × ×
LTC ×
EOS × × × ×
ADA × × × ×
IOTA × × × ×
NEO × × × ×
OMG × × × ×
TRX × × × ×

BTC ビットコイン  ETH イーサリアム  XRP リップル  BCH ビットコインキャッシュ  XEM ネム  MONA モナコイン  LTC ライトコイン  EOS イオス  ADA エイダ  IOTA アイオータ  NEO ネオ  OMG オミセゴー  TRX トロン

 

 

初 心 者 用 記 事 一 覧