ウェブボット的中!ビットコインキャッシュ(BCH)爆騰の理由と今後は?

ウェブボット的中!ビットコインキャッシュ(BCH)爆騰の理由と今後は?

暗号通貨界に春が訪れている中、一際注目を集めている通貨がビットコインキャッシュ(BCH)です。この記事では価格高騰の理由やビットコインキャッシュについてのウェブボット予想などについてまとめていこうと思います。



ビットコインキャッシュ爆騰!

BCH/JPY 4時間足チャート

 

まずはビットコインキャッシュのチャートをご覧ください。ビットコインキャッシュがなぜ注目を集めているかが一目瞭然となる画像ですね。

記事作成時点では1BCH=約10万8千円以上(最高値)を記録していて、4月に入ってからのビットコインキャッシュの価格上昇率は驚異の168%となっています。

これはもし100万円を4月の底値でビットコインキャッシュに投資していれば268万円になる計算です! 1ヶ月で約170万円の不労所得です。(◎_◎;)

8時間労働 × 5日間 × 4週間 の一般的な1ヶ月間の労働時間で時給換算すると 1万600円/時間 となります。

というくらいに4月に入ってからのビットコインキャッシュ(BCH)の価格上昇率は凄いことになっています。暗号通貨投資家たちの注目を集めるのも当然ですね。

 

ビットコインキャッシュの価格高騰の理由は?

Antpool(アントプール)によるburn(バーン)実施

 

ビットコインキャッシュ高騰の理由の1つ目は、Antpool(アントプール)によるburn(バーン)の実施が4/20に発表されたためです。

Antpool(アントプール)とは、ビットコインキャッシュをマイニングしている最大手のマイニンググループのことです。

burn(バーン)とは、流通している暗号通貨の一部を永久に使えないようにする処置のことで、「燃やす」「焼却する」という意味からきています。

アントプールはビットコインキャッシュのマイニングを手掛けており、その手数料の一部をバーンしたということは、市場に出回るビットコインキャッシュの量が減ることを意味し、結果、希少価値が上がることになります。(1BCHあたりの価格が上がります。)

今回、アントプールは手数料の12%を自ら意図的にバーンさせ、市場流通量を減らしていたことを発表しました。これが今回のBCHの高騰の理由の一つとなっています。

 

2018年5月にハードフォーク予定

 

ビットコインキャッシュは2018年5月にハードフォークする予定となっています。

ハードフォークとは簡単に言うとアップグレードのことで、ビットコインキャッシュの性能が上がることを意味します。より良い暗号通貨になるので価値(価格)も上がるということですね。

5月中旬に予定されているハードフォークでは、ビットコインキャッシュのブロックサイズが8M → 32M へと拡張される予定です。その結果、取引処理速度が大幅に向上します。

その点、ビットコイン(BTC)はいまだ問題を抱えたままで、取引量が増えるにつれて取引処理速度は遅くなり、手数料も高騰していきます。

ビットコインキャッシュの今回のハードフォークでは、ビットコインが抱えるそうした問題点を解決していくことになりそうです。Paypal(ペイパル)クラスの支払ボリュームの処理が可能になるとのことです。

 

ウェブボットのビットコインキャッシュの予想について

 

さて、凄まじい価格上昇を見せているビットコインキャッシュですが、実はこの価格上昇については事前にウェブボットによって予告されていました。

ウェブボットのことを知らない方のために簡単に説明しておくと、膨大なビッグデータから暗号通貨の情報を集め、主だった暗号通貨の近未来の価格を予想するコンピュータープログラムのことです。(詳細を知りたい方はこちらの記事からどうぞ。)

そのウェブボットが2018年3月下旬に発表した最新データ予測の中でビットコインキャッシュについて次のように言及していました。

 

ビットコインキャッシュは「新たな始まりや新たな息吹」となり、今後の暗号通貨界の(価格)の方向性の指標になりうる。

 

まさに今のビットコインキャッシュの現状を言い当てているかのような予測となっています。

ビットコインキャッシュが数ある暗号通貨界の中から「新たな始まり・新たな息吹」として登場し、今後の暗号通貨全体の価格は上昇していくという「方向性の指標」を打ち立てています。

参考までにメジャーな暗号通貨の直近3ヶ月間のチャート画像を載せてみます。

 

 

こうしてみると、他のメジャーな暗号通貨に先駆けて、ビットコインキャッシュの価格が高騰していることがよく分かります。異常なまでの回復ぶりですね。(^_^;) と同時に、この高騰を予測していたウェブボットにも改めて凄いと思ってしまうところです。

 

ただ同時にウェブボットは次のような予測もしていました。

 

とはいえ、ビットコインキャッシュのその指標は瞬間的なものに留まる。

 

この予測も当てはまるとすれば、今のビットコインキャッシュの高騰もそう長くは続かないということになるのかもしれません。

ただそうなったとしても、今後の暗号通貨の価格の方向性が示されるという点では変わりありません。つまり暗号通貨は全体としては価格上昇していくということです。

なので「ビットコインキャッシュ以外の伸びしろのある暗号通貨に投資をしていく」という戦略を取ることができるかもしれません。

 

ウェブボットのビットコインキャッシュ以外の予想は?

そこで気になるのが、ビットコインキャッシュの今回の高騰を的中させたウェブボットが他の暗号通貨についてどのような予測をしているのかという点だと思います。

詳細は当ブログのこちらの記事で見て頂くとして、ここでは簡単に幾つかご紹介だけしておきます。

 

ビットコイン(BTC)

2018年4月下旬から成長が始まり、5月第1週末から急速に上昇し7月末まで続く

 

イーサリアム(ETH)

2018年末に向けて成長

 

ライトコイン(LTC)

今後6ヶ月で、ライトコイン投資で、貧乏から大金持ちになる人たちが現れ、大きな話題となる

 

リップル(XRP)

1ドル突破⇒1.5ドルでサポート⇒2ドル、3ドルを目指す

 

と、このような感じになっていました。ウェブボットは今回のビットコインキャッシュの値動きを的中させただけに、これら他の暗号通貨の予測も現実味を帯びてきます。今のうちにこうした暗号通貨のリサーチを始めて、自信を持つことができれば、余剰資金で投資してみるのもアリかもしれません。

ただ、ウェブボットの予測は当たる時と当たらない時があります。妄信・過信することだけはないようにご注意ください。

直近でいけば2018年初からの暗号通貨界全体の暴落については特に言及はありませんでした。あくまでもウェウッボットの予想は参考程度に留めるくらいが丁度いいのかもしれません。

ちなみに当ブログではウェブボット専用カテゴリーを設けています。今後も新しい予想が出る度に記事を追加していく予定です。気になる方はまたお越しください。(^_^)

 

BTC/BCH/ETH/LTC/XRPをお得に買う方法は?

 

 

参考までにこの記事でご紹介した各種暗号通貨をもっともお得に購入する方法についても触れておきます。結論からお伝えすると暗号通貨取引所「bitbank」(ビットバンク)で購入するという方法です。

ビットバンクは「板取引」と呼ばれる、顧客同士で暗号通貨を売買する制度を導入していて、国内最安値で暗号通貨を購入できます。

また、ビットバンクだけが今回の記事で取り上げた暗号通貨(ビットコイン・ビットコインキャッシュ・イーサリアム・ライトコイン・リップル)すべてを取り扱っています。

この二つの理由からビットバンクがおすすめです。

 

ビットバンクでアカウント作成したい方はこちら

https://bitbank.cc/

 

まとめ

以上【ウェブボット的中!ビットコインキャッシュ(BCH)爆騰の理由と今後は?】とのタイトルでお届けしました。

暗号通貨界はこれから大きく成長していく可能性があると言われています。今のうちにわずかでも投資をしておくと後々いいことがあるかもしれませんね。もちろん、余剰資金の範囲内でお願いします。(^_^)

それでは。

Happy Trading !

 



 

国 内 人 気 取 引 所 一 覧

取 引 所 特 徴
bitFlyer 世界一のセキュリティランクで安心!
Zaif 「コイン積立」で堅実な投資が可能!
bitbank アルトコインを国内最安値で購入可能!
GMOコイン スマホで快適にビットコインFX!
BINANCE 総合力No.1!世界一の取引所!

 

 

取 り 扱 い 通 貨 比 較 表

bitFlyer Zaif bitbank GMOコイン
BTC
ETH
XRP × ×
BCH
XEM × ×
MONA × ×
LTC ×
EOS × × × ×
ADA × × × ×
IOTA × × × ×
NEO × × × ×
OMG × × × ×
TRX × × × ×

BTC ビットコイン  ETH イーサリアム  XRP リップル  BCH ビットコインキャッシュ  XEM ネム  MONA モナコイン  LTC ライトコイン  EOS イオス  ADA エイダ  IOTA アイオータ  NEO ネオ  OMG オミセゴー  TRX トロン

 

 

初 心 者 用 記 事 一 覧