トロン(TRX)チャート分析:2018年4月雑感 & 5月価格予想!

トロン(TRX)チャート分析:2018年4月雑感 & 5月価格予想!


トロン(TRX)チャート分析:2018年4月雑感

TRX/USD 日足チャート

 

チャート上に表示させているテクニカル分析ツールについて最初に記載しておきます。

  • 短期水平線 A
  • 長期水平線 B/C/D
  • 5日短期移動平均線(ピンク)
  • 25日中期移動平均線(ブルー)
  • 75日長期移動平均線(オレンジ)

 

以上の分析ツールを表示させた上で、4月のトロン(TRX)に対する雑感を一言でまとめると「上昇転換開始!」となります。

2018年初から続いていた 下落相場 ⇒ レンジ相場 の流れがようやくようやく終わりました。本当に長かったですね。(^_^;) 絵に描いたような綺麗なパーフェクトオーダーが印象的です。

 

パーフェクトオーダーとは?

移動平均線が短期⇒中期⇒長期の順にきれいに並んで同じ方向に傾いていることを表します。この状態の時のトレンドは強くなると言われています。

 

具体的な価格推移についてですが、4月の初旬に最安値 $0.028 を記録した後は徐々に上昇へと転じていき、4月30日に最高値 $0.1を記録しました。その後、利益確定売りなどが入り、4月30日最終日の終値は$0.092 となりました。

2017年度からのトロンホルダーの方々にしてみれば、文字通り「春の到来」と感じる事ができた1ヶ月間だったのではないでしょうか。自分もその一人です。(^_^)

 

トロン(TRX)チャート分析:2018年5月価格予想

さて、5月に入って数日経ってしまっていますが、ここから5月のトロン(TRX)の価格予想をしてみようと思います。例のごとく、投資判断の材料にだけはしないようにしてください。笑

 

TRX/USD 日足チャート

 

ピンクの点線が個人的に予想する5月のTRX(トロン)の値動きです。ご覧のように「上昇」予想となっています。テクニカル分析をする人で、このトロン(TRX)のチャートを見て下落相場を予想する人はまずいないと思います。

上昇と予想する根拠は以下の3点です。

  1. 短・中・長期移動平均線がパーフェクトオーダーを形成している
  2. 長期水平線Bを上抜けしてきている
  3. 下落相場 ⇒ レンジ相場 の流れできた時に、次の流れとしては上昇相場が自然である

 

個人的には、上抜けした水平線B辺りをサポートとして短期水平線Aの上抜けを実現させ、今度はその短期水平線Aをサポートに力強く上昇していくイメージを持っています。

ただ、場合によっては現在価格から水平線Cまでの大幅な調整下落の可能性もゼロではないと思います。4月初旬から4月末までノンストップで上がり続けてきたことを考えると、なおのことそう言えるかもしれません。

それでも「トロン(TRX)の冬の時期が長すぎたのでここからは良い思いをさせて欲しい」という願望から、水平線Cまでの調整はないとするポジティブな予想となっています。願望を予想に反映させるとか、価格予想をする上で絶対にやってはいけないことですが・・・。(^_^;)

ところが、そんな願望混じりの予想を今回と同じように先回もトロン(TRX)でしていたんですが、これが結構いい線いってました。以下ご確認ください。

 

 

赤のジグザグ線が先回の4月初旬に予想したトロン(TRX)の値動きです。細かい値動きは当然違うんですが、大きな値動きはほぼほぼ一致しています。自分でもびっくりしました。(^_^;) (その時の予想内容の詳細を知りたい方はこちらの記事からどうぞ。)

ということで、今回の願望混じりのズボラ予想も、もしかするともしかするのかもしれません。が、投資判断の材料にすることはしないでくださいね。痛い目に逢いますよ。笑

 

トロン(TRX)の購入方法について

当ブログ管理人のズボラ予想はさておき、このタイミングでトロン(TRX)を買ってみたいという投資初心者の方もおられるかと思います。そんな方のためにトロン(TRX)の購入方法についても書いておきます。

トロン(TRX)は2018年5月現在は国内の暗号通貨取引所ではどこも取り扱いをしていません。なので国外取引所での購入となりますが、その中でお勧めの取引所は「バイナンス」になります。

理由は世界No.1の取引所で安心して取引を行えること、トロン(TRX)以外の人気アルトコインの取り扱い数が群を抜いて多く、投資の幅が広がることなどが挙げられます。

ということで、バイナンスでトロン(TRX)を購入するまでの大まかな流れ・手順を書いておきます。

 

1.国内取引所でビットコインかイーサリアムを購入

バイナンスでは日本円で仮想通貨を購入することができません。ビットコインやイーサリアムで仮想通貨を購入する仕組みとなっています。(海外の仮想通貨取引所は基本的にそのスタイルです。)

なので国内の取引所でまずビットコインかイーサリアムを購入する必要があります。そしてそれをバイナンスに送金してトロン(TRX)購入資金とするという流れです。

もしまだ国内の仮想通貨取引所に口座を開設していないということであれば、ザイフがおススメです。理由は一番安くビットコインやイーサリアムが購入できるからです。

 

口座開設はこちら ⇒ ザイフ公式サイト

 

関連記事:【画像付き】徹底解説!ザイフ(Zaif)で口座開設する方法と手順!

 

2.バイナンスでトロン(TRX)を購入

国内仮想通貨取引所でビットコインかイーサリアムを購入したら、それをバイナンスに送金します。バイナンスに送金が済めば、そのビットコインもしくはイーサリアムでトロン(TRX)を購入できます。

バイナンスに口座を開設していないという方はまずはバイナンスにも口座開設(アカウント作成)をする必要があります。

海外取引所なので敷居が高いように感じるかもですが、不安な方は当ブログでも口座開設(アカウント作成)方法について記事でまとめているので参考にしてみてください。

 

バイナンスで口座開設したい方はこちら ⇒ バイナンス公式サイト

 

関連記事:BINANCE(バイナンス)での登録(口座開設)方法&入出金方法

 

以上がトロン(TRX)購入の流れとなります。

 

まとめ

以上【トロン(TRX)チャート分析:2018年4月雑感 & 5月価格予想!】とのタイトルでお届けしました。

個人的にテクニカル分析が好きで、幾つかの主要銘柄の価格予想をやっていますが、所詮は趣味の範囲です。プロから見たら笑われるようなレベルなので「ふ〜ん・・・、相場をこんな風に見ている奴もいるんだ。なんも分かってねぇな。m9(^Д^) 」くらいに見ておくのがいいと思います。笑

それでは5月のトロン(TRX)が「上昇」して、みなさんの投資ライフが楽しいものとなることを願っています。(^_^)

Happy Trading !

 

関連記事:『TRX/トロン』とは?特徴・将来性・購入方法(買い方)について

 

追 記 (2018年5月16日現在)

トロンは2018年6月にメインネットへ移行します。それに伴って、取引所以外のところでトロンを保管している場合、その価値がゼロになってしまいます! 詳しくは以下の記事を参照ください。

関連記事:イオス(EOS)・トロン(TRX)がメインネット移行で無価値に?!保有者は期日までに対策を!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 



 

@Now_Research

Twitterで、毎日1回、ビットコイン(BTC)のテクニカル分析ごっこをやってます。テキトーなことを呟いてますが、興味がある方はフォローしてやってください。笑

 

 

国 内 人 気 取 引 所 一 覧

取 引 所 特 徴
bitFlyer 世界一のセキュリティランクで安心!
Zaif 「コイン積立」で堅実な投資が可能!
bitbank アルトコインを国内最安値で購入可能!
GMOコイン スマホで快適にビットコインFX!
BINANCE 総合力No.1!世界一の取引所!

 

 

取 り 扱 い 通 貨 比 較 表

bitFlyer Zaif bitbank GMOコイン
BTC
ETH
XRP × ×
BCH
XEM × ×
MONA × ×
LTC ×
EOS × × × ×
ADA × × × ×
IOTA × × × ×
NEO × × × ×
OMG × × × ×
TRX × × × ×

BTC ビットコイン  ETH イーサリアム  XRP リップル  BCH ビットコインキャッシュ  XEM ネム  MONA モナコイン  LTC ライトコイン  EOS イオス  ADA エイダ  IOTA アイオータ  NEO ネオ  OMG オミセゴー  TRX トロン

 

 

初 心 者 用 記 事 一 覧