ビットコイン週間価格予想:底値固めとなるか?(18/6/17版)

ビットコイン週間価格予想:底値固めとなるか?(18/6/17版)


ビットコイン週間チャート分析:2018/6/10〜6/16

6/10〜6/16のビットコインの値動きについて

BTC/JPY 4時間足チャート

 

ピンクの縦ライン2本の間が過去1週間(6/10〜6/16)の期間となっています。

1BTC=83万6700円を始値としてスタートしたものの、その直後から急落に次ぐ急落で一気に74万円まで転がり落ちてしまいました。´д` ;

その後もじわじわと値を下げていき、週の最安値として70万円を2度つけました。それからは若干の反発を見せて、71万5175円を終値として記録しフィニッシュしました。

 

先回のビットコイン値動き予想の結果は?

 

先週のビットコイン値動き予想2本分(ピンクジグザグライン×2 )をチャート画像に描き出してみました。(ざくっと描き出したので正確ではありません。ご容赦ください。正確なものはこちらの記事で確認できます。)

予想①の値動きをする確率を50%、予想②の値動きをする確率を30%として記事を書いていました。

結果としては、このビットコインの週間価格予想シリーズ記事を書き始めて以来の大敗北を喫してしまいました・・・。(T . T)

おられないとは思いますが、もし先回の予想記事を少しでも参考にされてしまった方がおられたのなら、この場を借りてお詫びをさせて下さい。すみませんでした。

ここまで正反対の予想をしてしまうとは・・・。せめて2つの予想のうちの一つは下落の可能性を考えておくべきでしたね・・・。先週の始めに予想以上の下落をしてしまった時点で心が折れていました。(^_^;)

価格予想はなかなか思った通りにはいってくれないですね。いってくれたら急騰しか予想しませんが。笑

 

ビットコインの来週の値動き予想

さて気を取り直してここからは来週のビットコインの価格予想を懲りずにやっていこうと思います。そして毎回毎回書き添えてはいますが、くれぐれも投資判断の参考にはしないようにお願いします。痛い目にしか遭いませんので。(^_^;)

予想するにあたってまずは分析ツールを以下の画像のように出してみました。

 

BTC/JPY 12時間足チャート

 

表示テクニカル分析ツール

  • 下降トレンドラインA(ピンク)
  • 水平線 B・C(どちらもゾーンとして捉える)

 

補足説明になりますが、水平線 Bにある2本の水平線、水平線Cにある2本の水平線は、それぞれ間隔が狭いため個人的には同一視しています。同一視しているというのは、その水平線間をレジスタンス/サポートの「ゾーン」として捉えているということです。そのため水色のBOXで囲んでいます。

これらのテクニカル分析ツールを元に今回は2つの予想を立ててみようと思います。

 

来週のビットコインの値動き予想 ①

BTC/JPY 4時間足チャート

 

来週のビットコインの値動き予想①は「下落からの反発上昇」を予想してみました。

  • 水色のBOXゾーン(C)まで下落
  • 水色のBOXゾーン(C)で跳ね返されて反転上昇へ
  • 下降トレンドラインA付近まで上昇
  • 6/23(土)の終値を74万円付近と予想

 

この予想の母体となっているのが「これからトリプルボトムを作って底値固めをするかもしれない」というイメージシナリオです。

トリプルボトムのイメージは次のような感じです。

 

 

トリプルボトムは底値圏で見られるチャートパターンの一つで、今の価格帯が「底」だと仮定した場合、形成されやすいパターンの一つではあります。

実際ヘッジファンドも今の価格帯が「底」だと考えている兆候も見られている(詳細はこちら。)ので、可能性としてはありえるのかなという感じです。

 

来週のビットコインの値動き予想 ②

BTC/JPY 4時間足チャート

 

来週のビットコインの値動き予想②は「レンジ」予想です。

  • 水色のBOXゾーン(B)&下降トレンドラインAまで上昇
  • 水色のBOXゾーン(B)&下降トレンドラインAで跳ね返される
  • 水色のBOXゾーン(C)付近まで下落
  • 6/23(土)の終値を70万円付近と予想

 

この予想②は6月11日から続いているレンジをメインに考えてみた場合の予想になります。

 

 

レンジ下限には強力な水平線Cが存在しますし、レンジ上限には水平線Bがいます。水平線Bは水平線Cほど強力ではありませんが、それを下降トレンドラインAが補うかのような形で立ちはだかっています。

そうした事も合わせて考えると、6月11日から続くレンジ相場を継続させていく可能性もありうると見ています。

その上で先週の値動きを見てみると、6月11〜13日にかけてレンジ上限付近をうろうろ、6月14〜16日にかけてレンジ下限をうろうろしていたので、次はレンジ上限を目指す動きになるのかな?というところで、まずは上昇を予想してみたという感じです。

 

来週のビットコインの値動き予想まとめ

 

以上、今回は2パターンのビットコインの値動きを予想してみました。その上でそれぞれの予想が実現しそうな確率を自分の感覚で書いてみます。

  • 予想① 25%
  • 予想② 25%
  • 予想外 50%

 

予想通りになる確率が低いですね・・・。先回予想を大きく外してしまった事が尾を引いてしまっています。今はどんな予想も自信を持ってできそうにはないので、しばらくメンタル回復に努めようと思います。(^_^;)

ただもし今回の予想がピタリと当たってしまえば、メンタルは一気に回復すると思います。そして次回強気な予想をしてまた盛大に外して凹むんだと思います。笑

人生山あり谷ありですね。

 

まとめ

以上【ビットコイン週間価格予想:反転上昇に期待!(18/6/17版)】とのタイトルでお届けしました。

今回はどんな値動きとなるでしょうか。予想通りとなるのか、予想外の値動きとなって盛大に下落または盛大に上昇となるのでしょうか?答え合わせは1週間後。当ブログのこのシリーズ記事でしようと思います。

それでは。

Happy Trading !

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 


 

@Now_Research

Twitterで、毎日1回、ビットコイン(BTC)の簡易テクニカル分析やってます。テキトーなことを呟いてますが、興味がある方はフォローしてみてください。笑

 

 

初 心 者 用 記 事 一 覧

 

 

国 内 人 気 取 引 所 一 覧

取 引 所 特 徴
bitFlyer 世界一のセキュリティランクで安心!
Zaif 「コイン積立」で堅実な投資が可能!
bitbank アルトコインを国内最安値で購入可能!
GMOコイン スマホで快適にビットコインFX!
BINANCE 総合力No.1!世界一の取引所!

 

 

取 り 扱 い 通 貨 比 較 表

bitFlyer Zaif bitbank GMOコイン
BTC
ETH
XRP × ×
BCH
XEM × ×
MONA × ×
LTC ×
EOS × × × ×
ADA × × × ×
IOTA × × × ×
NEO × × × ×
OMG × × × ×
TRX × × × ×

BTC ビットコイン  ETH イーサリアム  XRP リップル  BCH ビットコインキャッシュ  XEM ネム  MONA モナコイン  LTC ライトコイン  EOS イオス  ADA エイダ  IOTA アイオータ  NEO ネオ  OMG オミセゴー  TRX トロン