【10/27版】ビットコイン先物の建玉枚数から予想する今後のBTC価格!

【10/27版】ビットコイン先物の建玉枚数から予想する今後のBTC価格!

この記事ではCFTC(米商品先物取引委員会)が毎週発行しているビットコイン先物レポートを取り上げ、今後のビットコイン価格の動向や値動きをざっくりと予想してみるシリーズ記事となっています。

ということで、早速本題に入っていこうと思います。



【10/27版】CFTC発行 BTC FUTURES(ビットコイン先物)建玉一覧表

2018/10/23 時点でのビットコイン先物 建玉 一覧表 (10/27 発表)

 

上記画像は 10/27(土)に発表された、10/23 時点でのビットコイン先物に関する報告レポートとなります。上段がCBOE(シカゴオプション取引所)のデータ、下段がCME(シカゴ・マーカンタイル取引所)のデータとなっています。

こちらの公式レポートでは分かりにくいため、当ブログでまとめ直したものを以下に載せておきます。その際、CMEの数字はCBOEの数字の5倍で表記しています。これはビットコイン先物取引をする最低取引量がCBOEでは1枚=1BTC なのに対し、CMEでは1枚=5BTC である為です。

 

 

 

 

CBOE(シカゴオプション取引所)とCME(シカゴマーカンタイル取引所)の個別データ表と、それら両方をまとめたデータ表です。過去1カ月分を掲載しています。

このデータ表からビットコインの価格の動向や今後の動きを考察してみようと思います。

 

BTC(ビットコイン)先物 建玉一覧表の分析

ヘッジファンドの建玉数は若干プラスへ

 

今回のデータを見てみるとヘッジファンドの建玉数は先週比でプラスに転じたことが分かります。

先週のトータルポジションが「売り697枚」、今週のトータルポジションが「買い 612枚」です。

トータルの数字だけを見てみると「買い圧力が強まってきた」と思ってしまいがちですが、内訳を見てみると単純にそうとは言えないことも分かります。

その内訳ですが、売りポジションを見てみると、先週の9823枚の売りポジションが今週は8314枚となっていて、約1500枚ほどが消えていることが分かります。その多くがおそらく利益確定によるものではないかと思われます。

一方の買いポジションの内訳を見てみると、先週の9126枚が今週は8926枚となっていて、約200枚ほどが消えています。増えていません。(^_^;)

ということで、トータルで見れば買い圧力が強まっているように思えるかもですが、実質は売りポジションが減っただけということですね。

とはいえ、先週に比べればよりフラットな状態になっていることは間違いありません。

先週に比べてより上に跳ねやすい状況になってきているとは思います。

 

先回のビットコイン価格予想の結果

先回の記事では上の予想チャート図を添えて「68万円〜75万円のAゾーンで収まる可能性が80%、75万円〜82万円のBゾーンまで跳ね上がる可能性が20%と考えています。」と書いていました。

 

結果は・・・

 

 

 

ご覧のように68万円〜75万円のAゾーンで収まりました。予想が当たったわけですが、こんなざっくりとした予想は予想ではないですね。

ただ、動きがないだけに予想したくても予想できないというところなのでご容赦ください。(^_^;)

まぁ、ピンポイントな予想をしたところで外れるだけなので、これぐらいのざっくりとした感じの方が個人的にはあっているのかもしれませんw

 

今後のビットコイン価格予想

いつも書いてる事ですが、素人のなんちゃって予想なので決して投資判断の材料にだけはしないでください。よろしくお願いします。

今週の予想ですが、先週に引き続きざっくり予想でいってみようと思います。

 

ビットコイン価格予想チャート図

 

参考にする水平線は先週と全く同じで、基本的な考え方は先週と何も変わっていません。

68万円〜75万円のAゾーンで収まる可能性が60%、75万円〜82万円のBゾーンまで跳ね上がる可能性が40%としてみました。

先週の予想と変わったところは、Bゾーンにまで跳ねる可能性が20%アップしたというところだけですね。(^_^;)

「なんで20%アップだと思ったの?」と聞かれると「勘です。」としか答えられません。爆

強いて言えば、ヘッジファンドのトータルポジションが「買い」方向に転じたためというところでしょうか。

「もうそろそろ動き出しがあってもいいかなぁ。でも引き続きレンジでエネルギー貯める感も強いしなぁ・・・。」という、煮え切らない感覚から出てきた予想パーセンテージといったところです。

加えて、この予想に反して水平線を下に突き抜ける可能性も当然ゼロではありません。そうなった時にどうするか想定しておくことも大切だと思います。

 

まとめ

以上、【10/27版】ビットコイン先物の建玉枚数から予想する今後のBTC価格!とのタイトルでお届けしてきました。

それでは。(^ ^)

Happy Trading !!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 



 

初 心 者 用 記 事 一 覧

 

 

国 内 人 気 取 引 所 一 覧

取 引 所 特 徴
bitFlyer 世界一のセキュリティランクで安心!
Zaif 「コイン積立」で堅実な投資が可能!
bitbank アルトコインを国内最安値で購入可能!
GMOコイン スマホで快適にビットコインFX!
BINANCE 総合力No.1!世界一の取引所!

 

 

取 り 扱 い 通 貨 比 較 表

bitFlyer Zaif bitbank GMOコイン
BTC
ETH
XRP × ×
BCH
XEM × ×
MONA × ×
LTC ×
EOS × × × ×
ADA × × × ×
IOTA × × × ×
NEO × × × ×
OMG × × × ×
TRX × × × ×

BTC ビットコイン  ETH イーサリアム  XRP リップル  BCH ビットコインキャッシュ  XEM ネム  MONA モナコイン  LTC ライトコイン  EOS イオス  ADA エイダ  IOTA アイオータ  NEO ネオ  OMG オミセゴー  TRX トロン