楽天カードでポイントを効率良くお得にザクザク貯める方法10選!

この記事では楽天カードを使って楽天ポイントを効率良くザクザク貯める方法について書いています。

誰もが実践できる基本的な方法から「そんな使い方があったのか !」と思える意外な方法まで取り上げています。なおかつ限られた人だけしか利用できない方法は極力省いています。

かなり汎用性の高い内容になっていると思うので、この記事を読んで今まで以上に楽天ポイントを貯めていってみてください。(^_^)



楽天カードとは?

 

まず楽天ポイントを貯めていく上で基本となる楽天カードについて簡単に触れておきます。

楽天カードとは楽天が発行しているクレジットカードで、このカードで支払いをすることで様々なシーンで楽天ポイントを貯めていくことができるようになります。

基本的にポイント還元率1%で設定されているので、例えば楽天カードで1,000円の買い物をすれば楽天ポイントが10ポイント貰えます。

 

 

 

楽天カードでポイントを貯める方法

それではここからはその楽天カードを活用して楽天ポイントを貯めていく方法について取り上げていこうと思います。

 

方法1 楽天カードの入会キャンペーンを利用する

 

そもそも論ですが楽天カードをまだ持っていないという方は楽天カードの入会キャンペーンを利用することで早速大量の楽天ポイントを貯めることができます。

というのも楽天カードを申し込んで初回利用するだけで楽天ポイントが5,000ポイントもらえるからです。

楽天ポイントを貯めていくにあたって最高のスタートダッシュを切ることができます。

5,000ポイント還元キャンペーンなどの詳細については以下からご確認ください。(^_^)

※ キャンペーン内容は時期によって変わることがあります。

 

 

方法2 日常のお買い物を楽天カードで支払う

 

日常のお買い物を楽天カードで支払うことで、100円の支払いにつき1ポイントもらえます。

普段利用するスーパーマーケットで現金で支払いをしているという方は、早速明日から楽天カードでの支払いに切り替えてみてください。

これだけで楽天ポイントの貯まり方がガラリと変わります。

また今利用しているスーパーがクレジットカード払いに対応していないのであれば、対応している別のスーパーを探してみてください。そうするだけのメリットは必ずあります。

 

方法3 毎月の固定費を楽天カードで支払う

毎月の固定費を楽天カードで支払うことで100円の支払いにつき1ポイントもらえます。

固定費の中には次のようなものが含まれます。

 

  • 電気料金
  • 水道料金
  • ガス料金
  • 固定インターネット料金
  • 携帯電話料金
  • 新聞料金
  • 保険料金

 

これら固定費を合計すれば5万円は確実に超えてくるのではないでしょうか。家族構成によっては10万円以上になるという家庭もあるかもしれません。

その固定費を楽天カードで支払えば、500〜1000ポイントが毎月自動で貯まる計算になります。

各業者にさっそく連絡を取って、クレジットカード支払いに切り替えるためにはどうすればいいか確認してみるのはどうでしょうか。

 

方法4 楽天ポイント加盟店で楽天カードを利用する

楽天ポイント加盟店で楽天カードを利用すれば、100円の支払いにつき2ポイント〜3ポイントもらえます。

楽天ポイント加盟店の企業群はこちらから確認できますが、注目したいのはガソリンスタンド系の企業です。

 

 

現在楽天ポイント加盟店に参加しているのは、ENEOS・エッソ・モービル・ゼネラルです。

これら楽天ポイント加盟店のガソリンスタンドで給油し、その支払いに楽天カードを使えば、楽天ポイントが2%還元になります。(楽天ポイント加盟店ではないガソリンスタンドの場合は1%還元)

仮に1回の給油で5000円支払ったとすれば100ポイント貰えます。(楽天ポイント加盟店ではないガソリンスタンドの場合は50ポイント)

ガソリン代は人によっては固定費と同じほど毎月家計から出ていく支出です。

この差は給油回数を繰り返せば繰り返すほど大きくなっていきます。

こうしたちょっとした意識の差がポイント獲得の差に繋がっていくと思います。

例としてガソリンスタンドを挙げましたが、他に近所にどんな楽天ポイント加盟店があるのかチェックしてみるのはいかがでしょうか。

 

方法5 楽天ETCカードを利用する

 

楽天ETCカードを利用すれば、100円の支払いにつき1ポイントもらえます。

楽天カードを持っている人は楽天ETCカードを申し込むことができます。(※ 楽天カードを持っていない人でも、楽天カード新規入会時に楽天ETCカード同時申し込みが可能です。)

有料道路・高速道路をよく利用するという方は積極的に楽天ETCカードを活用してポイントを貯めてみてください。


方法6 楽天Payアプリに楽天カードを設定して使う

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える
楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

楽天Payアプリに楽天カードを設定して利用すれば、200円の支払いにつき3ポイントもらえます。

楽天Payとは楽天が提供しているスマホ決済サービスのことです。

スマホに楽天Payアプリをダウンロードし、その楽天Payアプリに持っている楽天カード情報を登録します。

これで楽天Payが利用できるようになり、200円のお買い物につき楽天ポイントが3ポイント貰えるようになります。(楽天Pay分200円毎に1ポイント + 楽天カード分100円毎に1ポイント)

 

 

楽天Payが利用できる身近な店舗としてはローソン・ファミリーマートがあります。

誰もが頻繁に利用するコンビニでも使えるサービスなので、楽天ポイントも想像以上に貯まっていくかと思います。

以下の記事にて楽天Payの詳細を書いているので利用したい方は参考にしてみてください。

 

ポイントがザクザク貯まる楽天Payとは?メリット・ 使い方・口コミ・評判をチェック!

2019年3月24日

 

方法7 楽天市場を利用する

 

楽天が運営するWEBショッピングサイト「楽天市場」で楽天カードを利用してお買い物すれば、100円の支払いにつき3ポイントもらえます。

楽天市場は、出店している店舗数・出品されている商品数が多いことで有名です。こと商品数ではAmazonの約3倍あり、日常生活で必要なものは全て楽天市場で揃うレベルです。

今までスーパーで買っていた重たい商品(お米・ペットボトルの箱詰めなど)を楽天市場で買うようにすれば、重いものを運ぶ必要もなくなり、ポイントも貯められます。場合によってはスーパーより安く買えるかもです。

これは利用しない手はないですね。



 

方法8 毎月5と0のつく日に楽天市場を利用する

 

5と0のつく日に楽天市場で楽天カードを利用してお買い物をすれば、100円の支払いにつき5ポイントもらえます。

普段は楽天カード利用でポイント2倍(2%還元)な楽天市場ですが、毎月5と0のつく日(5日・10日・15日・20日・25日・30日)は楽天カード利用&エントリーでポイントが5倍(5%還元)になります。

1万円分の買い物をすれば500ポイントがもれなく貰えるというわけです。

楽天市場を利用するのであれば、急ぎではない限りこのキャンペーンをしっかりと活用していきたいところです。

なおキャンペーンへのエントリーはこちらから可能です。(※ キャンペーンの日以外はエントリーボタンは表示されません。)

 

方法9 楽天市場アプリ経由で楽天市場を利用する

楽天市場
楽天市場
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

楽天市場アプリを経由して楽天市場を利用すれば、100円の支払いにつき更に1ポイントもらえます。

「更に1ポイント」という表現がちょっとややこしいので補足説明させていただきます。

方法7で触れたように、楽天カードを利用して楽天市場で買い物をすれば100円の支払いにつき3ポイントもらえます。

そこに楽天市場アプリ経由で楽天カードを利用して楽天市場で買い物をすれば、更に1ポイントもらえて、100円の支払いにつき合計4ポイントもらえるようになるという事です。

なので方法8(5と0のつく日に楽天市場で楽天カードを利用してお買い物をする)の場合は、100円の支払いにつき合計6ポイントもらえる計算になります。

 

 

というわけで楽天市場を利用する際は忘れずに楽天市場アプリを経由させましょう。

ブラウザから楽天市場へ行っても、楽天市場アプリから楽天市場へ行っても、時間的な差はほとんどありません。

だったらより多くポイントがもらえる楽天市場アプリを使った方が良いですよね。

こうしたちょっとした積み重ねが獲得ポイントに地味に影響してきます。

 

方法10 楽天家族カードを発行する

 

楽天カードを持っている方は家族用に楽天家族カードを発行&利用で、楽天ポイントをさらに貯めていくことができます。

楽天家族カードの特徴は以下の通りです。

 

楽天家族カードの特徴

  • 家族カード利用分も、本会員同様にポイントが貯まる
  • 家族カード利用ポイントは、本会員がまとめて獲得
  • 利用分は本会員の口座から引き落とし
  • 年会費は永年無料(※ 楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカードの家族カードは540円)

 

注目したいのは、メインの楽天本カードと同様にポイントを貯めていくことができるという点です。

家族カードだからポイント還元率が低くなるといったことがないんですね。

この記事で紹介している方法を家族カードでも実践していくことで、より多くのポイントを貯めていくことができるようになります。

家計の管理も楽になり、楽天ポイントもザクザク貯められる楽天家族カード。

この機会に検討してみるのはいかがでしょうか。

 

 



楽天ポイントを最大限有効活用する方法

楽天カードをフル活用していくと想像以上に楽天ポイントが貯まっていくわけですが、そうなると次に考えるのが「貯まった楽天ポイントをどう使おうか?」ということですよね。

使い道はたくさんあるのですが、ここでは家計の節約にとっても役立つ方法を2つご紹介します。

管理人も実践している方法なのでとてもオススメです!

 

楽天でんきの電気代を定期的に無料に!

 

一つ目の方法は楽天でんきの電気代に楽天ポイントを充てるという方法です。

楽天が電気サービスをしていることを知らないという方もまだまだおられるかもですが、楽天でんきというサービス名で電力供給をしっかり行っているんですね。

その楽天でんきで利用した分の電気代の値引きに、貯めてきた楽天ポイントを充てることができるようになっています。

これによって電気代を安くしたり、場合によっては0円にしたりすることさえできます。

電気代が0円にできると聞くとすごく得した気分になるのは自分だけではないと思います。(^_^)

もちろんそうするためには家の電気の契約を今の地域電力会社から楽天が運営する楽天でんきに切り替える必要がありますが、この切り替えが恐ろしいほど簡単で、ネットで5分ほど入力するだけで済んでしまいます。

しかも今の地域電力の電気代よりも原則安くなりますし、さらに楽天でんきの電気代の支払いで楽天ポイントを貯めることもできます。

詳細については以下の記事にまとめてあるので気になる方はご覧になって検討してみてください。

 

ポイントが貯まる楽天でんきで電気代を節約!メリット・デメリット・口コミ・評判をチェック!

2019年3月12日

 

 

 

 

楽天のでんき

 

 

楽天モバイルのスマホ代を定期的に無料に!

 

二つ目の方法は楽天モバイルのスマホ代に楽天ポイントを充てるという方法です。

これも楽天でんきと同様の仕組みですね。

楽天が提供しているスマホサービスを利用していれば、その料金の値引きに楽天ポイントを充てることができるようになります。

ただでさえ安い楽天モバイルの毎月のスマホ料金が、楽天ポイントを充てることで0円になったりします。(^_^)

もし今でもドコモ/au/Softbankなどの大手キャリアで高いスマホ代を毎月毎月支払っているのであれば、この機会に楽天モバイルを検討してみてください。

管理人は以前はドコモを利用していましたが、楽天モバイルに切り替えてからは毎月のスマホ代が50%〜70%ほど安くなりました。

そして貯まった楽天ポイントをそのスマホ代に充てるようにした月はスマホ代が0円に。(^_^)

今まで大手キャリアで高いスマホ代を払っていたのがバカバカしくなりますよ。笑

 

 



 

まとめ

以上【楽天カードでポイントを効率良くお得にザクザク貯める方法10選!!】とのタイトルでお届けしてきました。

少し長くなってしまったので改めてまとめておきます。

 

楽天カードでポイントを貯める10の方法

  1. 楽天カードの入会キャンペーンを利用する
  2. 日常のお買い物を楽天カードで支払う
  3. 毎月の固定費を楽天カードで支払う
  4. 楽天ポイント加盟店で楽天カードを利用する
  5. 楽天ETCカードを利用する
  6. 楽天Payアプリに楽天カードを設定して使う
  7. 楽天市場を利用する
  8. 毎月5と0のつく日に楽天市場を利用する
  9. 楽天市場アプリ経由で楽天市場を利用する
  10. 楽天家族カードを発行する

 

どれもこれも実践していく上で難易度は高くないと思います。後は意識の問題だけです。

この記事をブックマークやお気に入りに入れて時々見返して意識して頂くと、今までよりもずっとずっと楽天ポイントが貯まるようになるかと思います。

そして貯まったポイントは節約のために有効活用してみてください。

オススメは楽天でんきの電気代や楽天モバイルのスマホ代の値引きに当てて家計の支出を少しでも抑えることですが、自分へのご褒美として楽天市場で欲しい物を買うのもアリだと思います。(^_^)

買うと言っても楽天ポイントを充てて手に入れるので「もらう」と言った方が正解かもですね。笑

ぜひ充実した楽天ポイント生活を楽しんでみてください。

それでは!

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA